2015年モデル 日産GT-R試乗レビュー:走り・口コミ・海外評価

2015GTR_101
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

根強いファンを持つ日産のGT-R。このスポーツカーに実際に乗ってみたので、その市場レビューに加えて、海外での評価や口コミについても紹介したい。

総評

新型GT-Rは「はじけるような」という形容詞がぴったりな加速と、競技用トラックでも走れるようなハンドリングを兼ね備えている。また同等のパワーを備えた車に比べるとやや買いやすい価格と、運転のしやすさも魅力の一つだ。

最も自動車評論家に愛されている車と行っても過言ではなく、走りを楽しみたい玄人好みの車だろう。

 

評価ポイント

  • 素晴らしい加速
  • キレのあるハンドリング

 

マイナスポイント

  • 安っぽい内装素材

 

2015年モデルのアップデート

  • チューンナップされたサスペンション
  • ノイズキャンセリング機能が標準装備
  • 新しくなった外装デザイン
  • LEDヘッドライトを標準装備

2015GTR_103 2015GTR_104

 

試乗レビュー

この価格帯の車としては圧倒的な速さを誇るGT-Rだが、実際に乗ると、速さだけでなく運転のしやすさと楽しさが十二分に感じられる一台だった。
シャープなハンドリング、強めのブレーキ、程よい重量感を備えたステアリングは街中や高速だけでなく、トラックでの走りにも充分対応できる印象だった。

四輪駆動ならではのグリップ感やパフォーマンスを高めるための技術のおかげで、簡単に乗りこなすことができるのは勿論のこと、エンジンの性能を最大まで活かすことができる。
ただしこれは、「乗りこなす」ことに楽しみを見出す運転好きにはやや物足りないかもしれない。

ただ、走りに注力をしすぎているのか、内装は値段の割には貧相だと言わざるを得ない。プラスティック素材が至る所に使われており、安っぽい印象がした。

とはいえ車内は広々としており、シートはサポート感が強く座り心地が良い。後列の小さなシートも、子供なら充分だろう。週末の旅行には充分な荷物スペースもあるため、家族連れでも満足できる一台だろう。
 

GT-Rの走りを動画でチェック

走りは勿論のこと、そのシルエットを動画で確認できる。今までのスポーツカーのテイストより、やや上品な印象が強いのでそれも併せて確認してほしい。

 

スポーツカーに関する記事をもっと読む

スポーツカーランキング【前編】:ベンツ、BMW、アウディ、ポルシェなど徹底比較
スポーツカーランキング【後編】:ベンツ、BMW、アウディ、ポルシェなど徹底比較
ポルシェ・パナメーラ試乗レビュー:マカン・カイエンと比較、口コミ
新型マスタング(2015)試乗レビュー:走り、海外評価、口コミ
アウディR8(2016)レビュー:ランボルギーニの兄弟車第2世代にEVモデルも登場
マセラティvsアルファロメオ比較:走り自慢はどちらの車か
 

海外評価

“For the money, there simply isn’t another car on the face of the planet that so artfully combines straight-line thrust with toe-tapping dance moves.” — Autoblog
直線の押し出すような走りと、つま先で踊るような軽やかな動きを組み合わせた車は、この値段では他にない!

“I adored it when it was $70,000, and I still love it even though it’s $105,000. It’s one of the greatest cars of the last decade. Simply mind boggling.” — Jalopnik
7万ドルの時も素晴らしいと思った。そして10万5千ドルになった今でも、この車を愛して止まない。この10年で最も素晴らしい車の1台だよ。ただただ、度胆を抜かれる。

 

フォトギャラリー

2015GTR_101

2015 Nissan GT-R

2015 Nissan GT-R

2015 Nissan GT-R

2015 Nissan GT-R

2015 Nissan GT-R

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー