ワールド・カー・アワード2015ファイナリスト発表:マスタング、ベンツCクラス他

14C421_031
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ジュネーブモーターショー2015でワールド・カー・アワード2015の各部門ファイナリスト3車種が発表された。来月の最終発表が楽しみだ。

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(大賞)

フォード「マスタング」

2015 Ford Mustang

マスタングは2015年に大きくモデルチェンジをし、総合力の高いモダンな車になった。約400万円という価格以上のラグジュアリー感があることも人気の要因といえそうだ。

メルセデス・ベンツ「Cクラス」

Mercedes-Benz C250

Cクラスもデザインが新しくなった。また、マスタング同様に欠点が少ないという点も高評価を受けている。デザインも走りも上品な一台だ。

フォルクスワーゲン「パサート」

2015_passat_18t_sel__3358

350万円から手に入るパサートだが、安全性と乗り心地の点で高い評価を受けている。燃費も17.6km/Lと安定している。

ワールド・ラグジャリー・カー賞

BMW「i8」

i8 is running

超性能ハイブリッドi8は、デザインも性能もまさに近未来を思わせるような一台だ。時代の最先端をいきたい人ならぜひ手に入れたいと思うだろう。

●メルセデス・ベンツ「Sクーペ」

14C421_031

CLクーペの代わりに登場したSクーペも加速度良し、ラグジュアリー感あり、日常生活にも使いやすい万能型のクーペだ。

●ランドローバー「レンジローバー  オートバイオグラフィ ブラック LWB」

Range Rover Autobiography Black LWB_1056

大型ラグジュアリーカーの王者ともいうべきレンジローバー オートバイオグラフィブラックLWB。車を一目見ただけでその威厳を感じられる。

ワールド・パフォーマンス・カー賞

●BMW「M4クーペ/M3セダン」

201306_P90125022-zoom-orig

加速力とハンドリングが高評価のM4クーペ/M3セダン。燃費はこれからの課題だが、それ以外は欠点も少ない。

ジャガー「Fタイプ Rクーペ」

Jag_F-TYPE_R_Coup__Polaris_Image_201113_14_LowRes

スポーツカーランキング5位にも入ったジャガーFタイプの中でもRクーペがランクイン。エンジンの選択肢の豊富さもパフォーマンス力を裏付ける要素だろう。

●メルセデス・ベンツ「AMG GT」

15C53_02

話題のAMG GTは走りだしてからの勢いに驚かされる。音といい、走り屋には間違いなく満足感を与えるだろう。

ワールド・グリーン・カー賞

●シトロエン「C4 カクタス」

citroen-c4-cactus_0

メルセデス・ベンツ「Cクラス」

Mercedes-Benz C250

●ボルボ「XC90」

End of an era as Swedish production of Volvo XC90 stops after 12 years

ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー賞

BMW「i8」

i8 is running

●メルセデンス・ベンツ「S500 プラグインハイブリッド」

14C1102_003

●フォルクスワーゲン「ゴルフ GTE」

2015_golf_gti_42131

 

最終発表は来月2日。どの車が選ばれるだろうか。

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー