メルセデス・ベンツ新型Eクラス(2015)試乗レビュー:海外評価、走り

14C225_04
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

日本においてメルセデス・ベンツの一番人気はCクラスだが、Eクラスも様々なランキングで人気上位に入っている。新型Eクラスも上品さが際立つ、総合力の高い車と好評だ。

総評

新型Eクラスは、他のライバル車種と比較して「最も機敏な車」であるとはいえない。しかし、走り、加速力、燃費、デザイン等、どれをとってもある程度の高い評価ができる

評価ポイント

  • 豊富な選択肢
  • 落ち着いた、静かな走り
  • 上品さが漂う内装
  • 安全性の高さ

マイナスポイント

  • ダイナミックさには欠ける
  • インフォテイメントシステムが使いにくいか

試乗レビューと海外評価

まず、一言でEクラスといってもセダン、クーペ、コンバーチブル、ワゴンと4タイプから選ぶことになる。また、エンジンも4・6・8気筒エンジンと選択肢が豊富だ。ベーシックなE250でも最高出力402馬力、8気筒エンジンでは577馬力にもなる。どのエンジンでも加速度は良好だ。

走りは静かで落ち着いており、上品さが際立つ。機敏さはトップレベルといえないものの、乗り心地の良さは満足度が高い

座席の広さ、トランクの大きさも同じ価格帯のライバル車種と比較して優れており、燃費もE250で15.5km/L(JC08モード)である。ハイブリッドタイプもあるので、燃費が気になる場合はそちらを選択肢に入れても良い。

インフォテイメントシステムは、慣れれば使いやすいだろうが、優れているとはいえない。しかし、自動ブレーキや運転手の眠気対策を意識したシステム等、安全性がよく意識されており、標準装備の内容は総合的に満足できる。

If you’re seeking a car heavy on safety, luxury and respectability, Mercedes-Benz’s 2015 E-Class sedan, coupe, convertible and wagon have much to offer.
(もし安全性、ラグジュアリー感、それからブランド力に重点を置いた車が欲しいなら、メルセデス・ベンツの2015年Eクラスは十分期待に応えてくれるよ。)

The test drive, although it was typically short, was long enough to povide me all the features I’ve long been looking for in a car: very smooth manueverability, excellent comfort, drives like it is part of the driver and/or the driver is part of the car, lots of power on acceleration.
(ごく短時間の試乗でも、まさに自分が探していた車だと思えたよ。滑らかな機動性、快適な乗り心地、車と自分が一体になっているような感覚、加速力も良いね。)

動画で確認

併せて読んでおきたい記事

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー