ポルシェ新型ボクスター(2015)試乗レビュー:走りや海外評価

porscheboxtergts
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

最近はSUV人気と手頃な価格からマカンが人気だが、ボクスターやケイマンも670万円台で手に入ることをご存じだろうか。スポーティなポルシェを手頃な価格で手に入れたい人は必見だ。

総評

porscheboxtergts2

ボクスターは数あるスポーツラグジュアリーカーの中でも非常に高い評価を得ている車であり、性能も良い。将来的価値を心配する声も時に聞かれるが、ブランド力の大きさは絶対的だ。認定中古車で購入するのも一手だろう。

評価ポイント

  • キレが良く、勢いのあるハンドリング
  • すばやい加速
  • ポルシェらしい、クールなインテリア

ベーシックなボクスター(671万円)、上級グレードのS(825万円)及びGTS(949万円)とどれも6気筒エンジンを備えている。どれも十分なパワーがあるが、加速力の良さはSとGTSが特に優れている

6速MTまたは7速ATを選択できるが、こちらの扱いも十分にしやすい。燃費については、2015年3月段階でのポルシェ車はどれも同じぐらい(10-12km/L)だ。

ボクスターで特に評価したいのは走りを支える技術力だ。ハンドリングは突出してキレが良く、強いグリップ力に車体の安定感も魅力的だ。ステアリングの反応も良く、ブレーキの効きも良い。

インテリアも一流素材でスタイリッシュに仕上げている。それだけでなく、座席の調整がとてもしやすい=運転のベストポジションを見つけやすい点も高く評価できる。

マイナスポイント

  • 大きなものが入らないカーゴスペース

カーゴスペースは車体の前方と後方の2か所ある。しかし、残念ながらどちらもスーツケースやゴルフセットといった大きなものは入らない。これが唯一の欠点と言って良いだろう。

動画で確認&海外評価

 

Stylish, luxurious and thrilling to drive, the 2015 Porsche Boxster comes up aces.
(スタイリッシュでラグジュアリー感有り、それにスリリングさを味わえる運転。ポルシェの2015年ボクスターは一流の車になったね。)

porscheboxtergts3

porscheboxtergts4

併せて読んでおきたい記事

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー