レクサス新型RX(2016)レビュー:フルモデルチェンジしたRX、デザインや海外での評価

NYIAS_2016_Lexus_RX_350_F_SPORT_016_66724_42747_low
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ラグジュアリーSUVの中でも特に人気のあるレクサスRXは、今回のニューヨークモーターショーにおいて目玉の一つだった。フルモデルチェンジしたRX。その概要と海外での反応を見てみよう。

威厳あるデザイン

2016年モデルと2013-2015年モデルの写真を見比べれば、一目でその違いが分かるだろう。新型RXはグリルの幅が広くなり、何とも威厳ある雰囲気が漂うデザインになった。全体的に角ばった印象を受けるグリルのデザインはまさに現在のレクサスの顔だ。

NYIAS_2016_Lexus_RX_350_F_SPORT_001_66679_42747_low 2013_2014_Lexus_RX_350_002_54737_42747_low

インテリアも一新

NYIAS_2016_Lexus_RX_350_F_SPORT_013_66715_42747_low
デザインを改めた他のいくつかのレクサス車と同じように、RXもインテリアがよりモダンなものになった。12.3インチのセンタースクリーンなどがある。後部座席も広くなった。
ただし、残念なことに新型RXでも近年人気の高い3列シートにはなっておらず、定員は5名のままだ。

エンジン等の技術面は

エンジンは3.5リッターのV型6気筒エンジンと、同じく3.5リッターV型6気筒エンジンだがハイブリッドタイプのものがある。
今回特に注目されているのは、安全性に関する新しいシステムの導入だ。レクサス(トヨタ)に対して世界が抱いているのは「信頼」といえるが、今回その信頼はさらに高まるかも知れない。

動画で確認&海外での反応をチェック

 

the 2016 Lexus RX 350 should prove an appealing choice for a luxury crossover SUV, particularly if a smooth ride and luxurious interior are priorities.
(2016年モデルのレクサスRXはラグジュアリー・クロスオーバーSUVの中で魅力ある選択肢になるはずだよ。特に、滑らかな走りとラグジュアリー感のあるインテリアを重視したいって人にはね。)

The Lexus RX is the luxury brand’s best-selling model, and for 2016, it enters its fourth generation with more interior space, a more lavish look and feel, and a suite of new safety-tech features.

(レクサスRXは元々ラグジュアリーカーとしてもよく売れているモデルだけど、第4世代の2016年モデルはより広くなって、贅沢な雰囲気があって、新しい安全技術も揃っているよね。)

併せて読んでおきたい記事

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー