007のボンドカー:歴代トップ5

1280px-Aston_Martin_DBS_2007
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

人気映画007シリーズに欠かせないものといえば、主人公ジェームズ・ボンドが運転するボンドカー。第23作のスカイフォールまで様々な車が登場したが、歴代ボンドカーの中で最も人気があるのはやはりあの車?

第5位 アストン・マーチンV8 Vintage

Aston_Martin_Volante

1987年の「007 リビング・デイライツ」に登場したアストン・マーチン。
ガンメタル仕上げで、ボディのエレガントな曲線。そしてQによって仕込まれたガジェットの数々。
氷上でのカーチェイスも印象的。

 

第4位 アストン・マーチン DBS V12

1280px-Aston_Martin_DBS_2007

2006年の「カジノ・ロワイヤル」で使われたボンドカーの1つ。「カジノ・ロワイヤル」自体、007の原点に帰った作品でありファンが多い。
ごちゃごちゃとしたガジェットが少なく、外見だけでなく内装もすっきりと美しいのも特徴である。

 

第3位 フォード・マスタング・マック1

1971年の「ダイヤモンドは永遠に」に出てきたムスタング。
ムスタングが様々な映画に使われるようになったのは、実はこの007がきっかけだと言われている。
ラスベガスで撮影されたカーチェイスシーンが有名。

 

第2位 ロータス・エスプリ

1280px-Turbo_Esprit

1977年の「私が愛したスパイ」に登場したロータスのエスプリ。
ボンドカーといえばアストン・マーチンか、ロータスのエスプリといっても良いだろう。
潜水艇にも変形できると書くとチートっぽい印象を与えるが、それすらもカッコよく見えるように撮られている。
隣に座っていたボンドガールは、後にリンゴ・スターと結婚するバーバラ・バック!
 

第1位 アストン・マーチン DB5

Aston Martin DB5

1位はやはり、この車しかないだろう。
1964年の「ゴールドフィンガー」に出てきたこの車こそ、「ボンドカーといえば」の代名詞である。
様々な秘密兵器が搭載されたいわゆる「ボンドカー」は、三作目のこの映画で初めて登場した。
エリザベス女王の在位40周年記念式典でもお披露目されるなど、いまやイギリスを代表する車になっている。

 

関連エントリー

新型マスタング(2015)試乗レビュー:走り、海外評価、口コミ
アストン・マーティンRapide S(2015年モデル)レビュー:今までとの違いは?
ルパン三世が愛した名車たち① メルセデス・ベンツSSK
ルパン三世が愛した名車たち② フィアット500F
ルパン三世が愛した名車たち③ アルファロメオ・グランスポルト・クアトロルオーテ

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー