2015年版 BMW 3シリーズ vs. 2015 メルセデス・ベンツのCクラス: 徹底比較

Mercedes-Benz C250
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

2015年版のメルセデス・ベンツCクラスBMW3シリーズで迷っている方も多いのではないだろうか。どちらも高級セダンの中で人気のシリーズであり、何かと比較されることも多い。

しかし実のところ、どちらの方が優れているのだろうか?

信頼性の優劣は現状では未知数

JDパワーの評価によれば、3シリーズの評価は3重丸であり、信頼性という点では平均的である。発売直後のCクラスは未知数だが、発売済みモデルの評価を考えても、平均以上が期待できそうだ。

そのため、現状では信頼性という点では甲乙つけがたい。

燃費という点ではBMWに軍配

Cクラスの場合にはエンジンの選択肢が2種類なのに対し、3シリーズは5種類から選べる。
どちらも約240馬力の4気筒エンジンを備えており、BMWの燃費は市内走行でリットル当たり約9.78km、Cクラスはリットル当たり10.01kmと大差ない。

BMWの方が伝動機構や燃費といった点で選択肢が豊富であり、優れていると言える。

※新型BMW3シリーズ(2015)の試乗レビューを読む

安全性は標準装備が充実しているためにメルセデス優勢

衝突テストに対して3シリーズはNHTSAの評価で5ツ星を獲得しているが、Cクラスも同じような評価になることが予想され、大差はなさそうである。

しかしながら装備という点で、メルセデス・ベンツの方が抜きん出ている。
アンチロックブレーキやサイドエアバッグといった基本的な装備についてはどちらも大差ないが、Cクラスの場合には更に

  • バックアップカメラ
  • 衝突防止機能
  • 居眠り運転防止機能
  • PreSafeブレーキなども搭載している。

BMWの場合にはバックアップカメラや衝突防止機能はオプションであり、居眠り防止機能やPreSafeブレーキなどは付けることができないことを考えると大きな違いである。

※新型メルセデス・ベンツCクラス(2015)の試乗レビューを読む

技術という点ではCクラスが一歩上

技術という点でどちらのシリーズもトップクラスであることに間違いはないものの、全てにおいて一新されたということを考えると、CクラスがBMWの上を行くだろう。

Cクラスのオプションには自動操縦機能もあり、WiFiを設定することもできる。またCクラスで標準装備されているスクリーンは7インチにもなり、3シリーズのものよりも明らかに大きい。

※新型メルセデス・ベンツCクラス(2015)の試乗レビューを読む

同じ性能ならBMWのほうがややリーズナブル

2015年のCクラスはパワーという点でも装備という点でも、BMWを上回っている。新しいデザインとより優れた技術を用いており、安全性という点でも優れている。しかし、価格が高い。

例えばBMW 320iが配送料込みで34,000ドルであり、C300より約7,000ドルほど安い。
我々の結論としては、3シリーズの方が同じような装備で少し安く、コストパフォーマンスがよいと考えている。

※新型BMW3シリーズ(2015)の試乗レビューを読む

総評

メルセデス・ベンツのCクラスとBMWの3シリーズ。どちらか一方を選ぶのは難しいが、選び方は明快である。

Cクラスの方がより贅沢であり、パワーもあるため、その分だけ価格が高い。だからこそCクラスは高いお金を出してでも、より良いものを買いたいと思っている人に向いている。
それに対し3シリーズは燃費が優れており、価格も手が届きやすいことから、3シリーズは、よりコストパフォーマンスを重視する方にお勧め。

いずれにせよ、どちらの車も贅沢な気持ちにしてくれることに間違いはないだろう。

※メルセデス・ベンツCクラスとアウディA4の比較記事を読む

※新型メルセデス・ベンツCクラス(2015)の試乗レビューを読む

※新型BMW3シリーズ(2015)の試乗レビューを読む

その他の高級セダンやBMWについてもっと読む

高級小型セダンランキング2015年版:ベンツ、レクサス、BMW、アウディなど徹底比較
BMW 5シリーズ(2015年)の走り・試乗レビュー・口コミ
アウディA6新車試乗レビュー:走りや燃費の評価をBMW5シリーズとも比較
BMW4シリーズGran Coupe新車レビュー:口コミ、走り、海外評価
BMW i3の全自動駐車機能:走りの試乗レビューと海外評価も

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー