メルセデス・ベンツ人気ランキング2015:燃費、値段、海外の口コミ評価も

2015_Mercedes-Benz_G-Class_11
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

高級車の代名詞としても使われているメルセデス・ベンツ。しかし、どれが一番人気なのかといわれると「SクラスかCクラスか、あるいは・・・」と迷う方も多いのではないだろうか。そこで2015年の人気ランキングを、ページのアクセス数や検索数などを元に、独自に集計してみた。

1番人気はCクラス(ワゴン含む)

14C1443_39-e1425390858870-720x340

  • 価格: 427 万円 ~ 657 万円(451 万円 ~ 738 万円)
  • 燃費 : 16 ~ 17.3km/l (15.4 ~ 16.5km/l)
  • 排気量 : 1,595 ~ 1,991cc(1,595 ~ 1,991cc)
    (※カッコ内はCクラスワゴンの数値)

手ごろな値段と、セダン、ワゴン、クーペと選択肢も多いCクラスが圧倒的に人気。特に新型のCクラスワゴンは、広々とした荷物スペースと、セダンを運転しているかのような走りが高く評価されている。

駐車スペースに限りがあり、またドイツのアウトバーンのように思いっきり車を走らせられる道が少ない日本のニーズにもマッチしているのが、特に日本で人気の秘訣だろう。

“The appeal of the 2015 Mercedes-Benz C-Class comes from the way it balances all we want from a luxury sedan. It’s a stylish, comfortable, gadget-laden conveyance that also drives extremely well.” — Automobile Magazine
高級セダンに求めるものをバランスよく兼ね備えているというのが、Cクラスの大きな魅力である。スタイリッシュで、乗り心地もよく、最新のガジェットも搭載している。その上、走りもこの上なく良い。

 

第2位は中型のEクラス

14C225_04-720x340

  • 価格: 599 万円 ~ 1,175 万円(634 万円 ~ 1,212 万円)
  • 燃費 : 12 ~ 18.6km/l(11.8 ~ 18.3km/l)
  • 排気量 : 1,991 ~ 4,663cc( 1,991 ~ 4,663cc)
    (※カッコ内はワゴンの数値)

メルセデスの中型車(ミディアムクラス)であるEクラス。乗ってみると、Cクラスとの居住性の差は一目瞭然だ。また、走りに対する評価も非常に高く、ドライブに快適さを求める人にお勧めだろう。

The test drive… was long enough to povide me all the features I’ve long been looking for in a car: very smooth manueverability, excellent comfort, drives like it is part of the driver and/or the driver is part of the car, lots of power on acceleration.
ごく短時間の試乗でも、まさに自分が探していた車だと思える一台。滑らかな機動性、快適な乗り心地、車と自分が一体になっているような感覚。加えて加速も素晴らしい

 

第3位は高級車の代名詞Sクラス

s_class_2015-720x340

  • 価格: 1,112 万円 ~ 2,725 万円
  • 燃費 : 7.4 ~ 15.4km/l
  • 排気量 : 2,996 ~ 5,980cc

Eクラスより一つ上の大型乗用車であり、メルセデス・ベンツのフラッグシップモデルというべきSクラス。日本でも、高級車としての知名度は群を抜いている。

エンジンのパワー、走りのクオリティ、インテリアの高級感など、どこをとっても非の打ちどころのない一台である。手が届かない値段なので3位に留まっているが、しかし実際の車を見ると、それほど高くないとすら感じられる素晴らしい出来栄えである。

※新型Sクラス(2015)試乗レビューを読む

“The 2015 Mercedes-Benz S-Class is a step above other elite full-size luxury sedans in refinement, technology and luxury.(中略) It is truly one of the world’s finest automobiles.” — Edmunds
2015年のメルセデス・ベンツSクラスは、その洗練された姿、搭載された技術、そして高級感という点で、他の高級大型セダンから一歩抜きんでている。世界で最も素晴らしい自動車の一つといって間違いないだろう。

 

第4位は手が届きやすいAクラス

20121110202730f4d

  • 価格: 298 万円 ~ 475 万円
  • 燃費 : 14.6 ~ 17.6km/l
  • 排気量 : 1,595 ~ 1,991cc

第4位には、メルセデス・ベンツのエントリーモデルであり、手が届きやすい価格が魅力のAクラスだ。燃費や排気量はCクラスとほぼ同程度であるが、ハッチバックであるため外見には大きな違いがある。

根っからの車好き、走り好きにはあまり興味を持たれにくいかもしれないが、国産車などと比べると走りに味があり、かつ内装にはベンツらしい高級感がある。そのため「普段使う、ちょっと良い車を」と考えている人に検討されやすい。

The new A-Class is better looking than ever, but it also features a hugely improved interior, loads of up-to-date technology and a competitive engine range. It’s better to drive too, which is a big bonus for potential buyers.‐Auto Express
Aクラスの見た目は以前よりも良くなり、インテリアもグレードアップしている。最新技術も色々と搭載されており、エンジンの選択肢も豊富だ。運転していても楽しく、これから買おうと検討している人にはポイントが高いだろう。

 

第5位は昔のままの姿を残したGクラス

2015_Mercedes-Benz_G-Class_11

  • 価格: 1,018 万円 ~ 1,416 万円
  • 燃費 : 8.5km/l
  • 排気量 : 2,986 ~ 5,461cc

発売された70年代とほぼ変わらぬ姿をしたSUV、Gクラスが第5位。ハンドリングや燃費には課題が多く、時代遅れだという批評も多いが、それすらも味があって良いと感じる根強いファンがいる。

SUVとしては非常に歴史があり、Gクラスが持つストーリーもまた、人気の理由の一つだろう。

“There’s nothing quite like the Mercedes-Benz G-Class sports-utility vehicle. How many vehicles can say they were designed at the request of the Shah of Iran, have served as the official transportation device for the Pope, are used as military vehicles by nearly every major country in the world and are sold brand new fully swathed in luxury from car dealerships in North America? Only one that we can think of: the G-Class.” — Left Lane News
メルセデス・ベンツのGクラスのようなSUVは他にないだろう。イランのシャーの要望でデザインされ、ローマ教皇の公用車として使用され、世界中の主要国で軍用車として使用され、かつ北米のディーラーでラグジュアリーカーとして新車で売られている車など、他にあるだろうか?思い当たるのは、Gクラスだけだ。

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー