BMWのCM動画をまとめて紹介!ミスチルのFantasyで話題のCMも

20150104-1
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

最近、テレビCMでも積極的に露出しているBMW。グランツアラーアクティブツアラーのCMではMr.ChildrenのFantasyも使われており、何かと注目を集めている。そこでCMの動画をまとめてご紹介したい。
 

ミスチルの曲が使われていることで話題のアクティブツアラー

 
2014年に発売されたアクティブツアラーのCM。BMW初の前輪駆動という注目度の高さに加え、ミスチルの「Fantasy」がCM曲として使われているということでも関心が高い。

またまもなく発売されるグランツアラーのCMにも使われており、こちらも家族が楽しくレジャーに出かける様子が伝わってくる。

今までのBMWのCMは、これ以降で紹介するものも含めて、グローバル展開されているものが多い。そのためドライバーは外人、運転しているのもドイツやスイスなど海外のロケ地であることがほとんどだった。

しかしアクティブツアラーやグランツアラーのCMは、音楽がミスチルであり、また出演者も日本人という完全日本オリジナルだ。そこからも、BMWの、グランツアラーやアクティブツアラーへの力の入れようが伺える。

※グランツアラーとアクティブツアラーの比較記事も読んでみる
 

クッキーモンスターが登場する1シリーズのCM

 

 
1シリーズに搭載された「コネクテッド・ドライブ」というドライバーサポートシステムをアピールするCMには、セサミストリートでお馴染みのクッキーモンスターが登場し、何とも可愛らしい。

「クッキー!クッキー!」と連呼するクッキーモンスターに対する、コネクテッド・ドライブの反応は如何に?
 

車のフォルムと高級感を伝える4シリーズグランクーペのCM

 
フォルムをなぞるようなカットが続いた後、走りぬけるイメージを伝えるという、オーソドックスなアピールをしている4シリーズグランクーペのCM。CMソングにはMAN WITH THE MISSIONのbabylonが使われている。
 

存在感とオフロードでの強さを伝えるX5のCM

 
少しアメリカの南西部っぽいテイストから始まるX5のCM。しかし、荒野を抜けた後はアルプスに進んでいき、川を力強く抜けていくイメージは、オフロードでの力強さが伝わってくる。

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー