トヨタ新型ランドクルーザー(2015)試乗レビュー:8人乗りSUVの燃費は?評価は?

2013_Toyota_Land_Cruiser_002
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

レクサスLXという7人乗りSUVが噂されるなど、根強いニーズのある大型SUV。そこで今回は、最大8人まで乗れる、トヨタのランドクルーザZXグレードの試乗レビューを紹介したい。

総評

2015年式のランドクルーザはパワフルなV8エンジンと、高級感のある車内の雰囲気を備え、更に優れたオフロード性能を備えている。

ほとんどスペックが変わらないレクサスLXと比べると、一番グレードが高いZXでも650万円程度と比較的リーズナブルな値段も魅力で、高級感と価格のバランスを重視する方にお勧めだ。

やや高い価格で売られている海外でも、高い評価を受けている。

“It’s empowering to know that your vehicle could handle virtually any terrain in the world if it had to, and the Land Cruiser has the added appeal of being quiet, comfortable and surprisingly swift on the pavement. ” — AutoTrader
自分の車が、地球上のどんな土地でも走りこなせると思うと、なんとなく力が湧いてくる気がするものだ。加えて、静かで、心地よく、そして舗装された道を軽快に走りこなせるという魅力までランドクルーザにはある。

“The 2015 Toyota Land Cruiser needs no introduction.・・・(中略)those who seek them out are looking for a no-compromises, go-anywhere luxury SUV, where even price is no obstacle.” — Kelley Blue Book
2015年のトヨタのランドクルーザーに紹介はいらないだろう。ランドクルーザーは妥協なく作られた、どんな環境でも走れる高級SUVで、価格も問題にはならないだろう。

2013_Toyota_Land_Cruiser_001

評価ポイント

  • 上質なインテリア
  • 非常に優れたオフロード性能
  • パワフルなV8エンジン

マイナスポイント

  • このクラスとしては小さい荷物スペース
  • 他社と比べるとやや劣る燃費

2013_Toyota_Land_Cruiser_021

試乗レビュー

2014年式のランドクルーザーは、海外サイトでは「家族向けSUVランキング」で1位を受賞していたが、2015年式はどうだろう?そう思って臨んだ試乗だった。

まずエンジンだが、ランドクルーザーZXの4.6リットルV8エンジンは充分なパワーもあり、かつ6速トランスミッションは切れ目なくギアを変えることができるのが印象的だった。

しかしながら燃費は6.7km/lと、お世辞にも良いとは言えない。例えば同じ3列SUVのメルセデス・ベンツGLクラスと比べても、見劣りをする数字だ。世界にエコ性能を誇る日本車という意味でも、今後の改善に期待したい。

※メルセデス・ベンツ新型GLクラス(2015)試乗レビューはこちら

街中だけでなくオフロードも走ってみたが、どちらの走りも非常に心地よく、また細かい操作もとらえてくれるため狭い道でも安心して走ることができた。特にオフロード性能のレベルは高く、街中だけでなくアウトドアにも使ってほしい一台だ。

インテリアについては、以前より評判が高かったが、今回も期待を裏切らない出来栄えだった。高級感を味わうには充分な、上質な素材を使っており、一列目と二列目のシートは包まれている感覚があり座り心地も上々。

ただし三列目シートは狭く、子どもにしかお勧めできないので注意が必要だ。また大型SUVの割には荷物スペースが狭いため、家族の荷物も多いというファミリーは念入りにチェックして確認してみて欲しい。

 

SUVを考えているなら!こちらもおススメ

2013_Toyota_Land_Cruiser_033

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー