ポルシェがアトランタにレストランをオープン!開発センターを見下ろす光景はファン必見

Porsche-restaurant-356
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

北米ポルシェが、ジョージア州アトランタにレストランをオープンしたという。ポルシェが手掛けるレストラン。どのようなワインや食事がサーブされるのだろうか。食事以外にどんな楽しみがあるのだろうか。アメリカに行かれる方は、是非チェックしてみて欲しい。

海外からのアクセスも抜群の立地

ポルシェが手掛ける「レストラン356」が立つのは、ジョージア州はアトランタ、その名もOne Porsche Driveという名のストリートである。

1億ドルを費やしたポルシェ・エクスペリエンス・センターの2階に位置するこのレストランは、2キロにも及ぶ開発用トラックや、ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港のランウェイを見下ろすことができる。

restaurant-356-food-600x399

シェフによる多様な料理も魅力

レストラン356のシェフは、アトランタのみならずニューヨークでも修行を積んだカイル・フォーソン。ポルシェの名に恥じない、高い技術と様々なフレイバーを組み合わせた料理が楽しめる。素材へのこだわりも強く、地元の農家から直接仕入れにも力を入れている。

前菜は10ドル~20ドル程度、メインディッシュでも30ドル程度と、値段は以外にもリーズナブルだ。4皿のプリフィクスコースもあり、こちらは60ドル

通常のレストラン営業だけでなく、貸し切り営業も受け付けているという。

chef-Kyle-Forson-600x399 restaurant-356-dessert-600x399

Porsche-restaurant-356-food-photo-600x900 restaurant-356-fish-600x900 12

訪れる際は必ず予約を

このレストラン356の営業は火曜から土曜の17:30~20:30まで。予約限定なので、こちらのフォームから連絡するか、+1(770) 290-4356まで問い合わせを。

入場の際は要予約の上、身分証明書となる写真付きのIDも必要なので、注意が必要だ。

ポルシェに関する記事をもっと読む

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー