新型ミニクーパーS 5ドア(2015年)の試乗レビュー・燃費・評価

Mini cooper S 5door
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

2015年のミニクーパーS 5ドア。
2013年末にモデルチェンジして登場した2014年モデルの特徴を継承している。

ミニクーパーS 5ドア評価ポイント

  • ノスタルジーを誘う独特なエクステリア。
  • ポップアートのような気分が高揚するインテリア。
  • 見て楽しく、座って楽しく、走って楽しく、趣味性が高い。

マイナスポイント

  • 個性を付加価値にしている強気の価格設定。

新型ミニクーパー 総評・燃費・スペック

2013年末に、インテリアで大きく変わったのはスピードメーターがダッシュボード中央からステアリングホイール内側に移ったことだ。
その跡地にはナビやオーディオ操作に役立つ8.8インチディスプレイが組み込まれた。

安全装備としては衝突防止軽減自動ブレーキ、快適装備を兼ねるアクティブクルーズなどが揃っている。

パワー全開で走ると、一昔前のFF駆動で顕著な、車が斜行するトルクステアを発生した。
しかし、おとなしく走るドライバーではほとんど発生しないレベルであり、活発に走るドライバーでは発生しても難なく乗りこなせるレベルなので、意図的な味付けだろう。

居住性は、パーソナルカー的な3ドアよりもホールベースが72mm、全長が161mm伸びて、ファミリーカーとして選択肢に入れられるようになった。

気になる日本仕様のグレード、エンジン、JC08燃費、税込価格は次のようになる。

  • COOPER S : 2.0L 4気筒ターボ 192PS 16.4km/L 3,500,000円(試乗グレード)
  • COOPER : 1.5L 3気筒ターボ 136PS 17.9km/L 2,980,000円 (売れ筋グレード)
  • ONE : 1.2L 3気筒ターボ 102PS 19.2km/L 2,550,000円(ベースグレード)

試乗レビュー動画・海外の口コミ評価

まず、エクステリア、インテリア、走りを総合的にレビューしている動画をご紹介しよう。

It’s nice however I’d opt for the 4WD version.
(良い車だな。僕が欲しいのはこれの4WDバージョンだ。)

次は、走り主体のレビューで、寄せられた口コミには深いものがある。

such a fun little car! I always hated the new mini’ because of the way they look, but after driving one a few years ago on a road trip I fell in love with the go cart handling.
(元祖ミニはとても楽しいリッターカーだった。何となく見た目が違う新しいミニは食わず嫌いだったけど、数年前に試乗したらゴーカートのようなハンドリングが引き継がれていて大好きになった。

For it’s fun, practicality, and uniqueness I actually like it a lot but I would NEVER get over the fake front hood scoop. I get some people just think it “looks cool,” but I can’t stand styling features based on real features that don’t exist. This is an epidemic for most carmakers today.
走る楽しさ、使い勝手の良さ、ユニークなところは本当に大好きだ。でもフロントボンネットに付けたダミーのエアスクープは勘弁して欲しい。
格好良いと思ってる人もいるだろうけど、必然の装備を真似しただけの必然ではない装備には我慢が出来ない。たいていの自動車メーカーはやらかしてるけどさ。)

MINI・BMWその他のカーレビュー / 比較記事を更にチェック!

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー