レクサス人気ランキング2015:各モデルの価格、燃費、試乗レビューも

2015_Lexus_NX_200t_003
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

最近、日本で見かけることも増えてきたレクサス。8月には7人乗りSUVであるレクサスLXも発売されるとあって、一層の注目を集めている。そこで今回は、そんなレクサスが気になっている人のために人気ランキングと、各モデルの特徴をご紹介したい。

第1位は小型SUVのレクサスNX

2015_Lexus_NX_200t_007_59705_42747_low-720x340

  • 新車価格: 428 万円 ~ 582 万円
  • 燃費 : 12.4 ~ 21km/l
  • 排気量 : 1,998 ~ 2,493cc

SUV人気の影響も手伝い、レクサスのSUVの中で最もコンパクトなレクサスNXがトップに。
スポーツカーのような力強さはないものの、安定したハンドリング快適な乗り心地は流石といえよう。そして高級感あるインテリアも評価が高い。

なおNXやRXのXは「Crossover」すなわちクロスオーバーの略であり、SUVモデルにはすべてXが付いている。

※レクサスNXの試乗レビュー(2015)の試乗レビューを読む

It’s probably not the best choice for family-oriented use, but its stylish looks and high-tech interior will be draws for everybody else.
家族向けという点ではベストチョイスとは言えないが、スタイリッシュな外見と、ハイテクな装備の数々は他の人たちには当たりだと言えよう。

第2位は小型ハッチバックのレクサスCT

file

  • 新車価格: 366 万円 ~ 461 万円
  • 燃費 : 26.6 ~ 30.4km/l
  • 排気量 : 1,797cc

現在発売されている中では、レクサス唯一のハッチバックのレクサスCT。またCTはハイブリッドのみの発売である。
ハイブリッドだけあり燃費は非常に良く、またインテリアも適度な高級感がある。反面、加速には難があり、またリアシートもやや狭い。

なおCTはCreative Touring vehicleの略であり、現状、ハッチバック型はCTのみであるためTで終わる車種もCTのみである。

※レクサスCT(2015)の試乗レビューを読む

“While the CT 200h doesn’t offer the same fuel economy as a Prius, it has already established itself as a fuel-efficiency leader in the luxury class.” — Kelley Blue Book
CTの200hはプリウスほどの燃費の良さはないものの、ラグジュアリークラスの中では燃費をリードをする存在として確固とした地位を築いている。

第3位は中型セダンのレクサスIS

2014LexusIS350FSPORT003_48540_39905_low-720x340

  • 新車価格: 454 万円 ~ 628 万円
  • 燃費 : 10 ~ 23.2km/l
  • 排気量 : 1,998 ~ 3,456cc

程よいサイズ感で人気のレクサスIS
性能という点では同じような大きさの他社のセダンには見劣りするものの、魅力的なインテリアと大胆なスタイリングは高く評価されている。

ISはIntelligent Sportの略。他のセダンもLSがLuxury Sedan、ESがExecutive SedanとSで終わっており、Sはセダンを指すと捉えて差しさわりないだろう。
※レクサスIS(2015)の試乗レビューを読む

“The 2015 Lexus IS 250 offers daring styling, excellent build quality and benchmark steering feel, but it trails most rivals in performance and fuel efficiency.” — Edmunds
レクサスIS250は大胆なスタイリング、素晴らしい仕上がりを備えており、またステアリングのフィールも良い。しかし性能や燃費という点では他社に劣っていると言って問題ないだろう。

第4位は中型SUVであるレクサスRX

2013_2014_Lexus_RX_350_001-450x300

  • 新車価格: 444 万円 ~ 578 万円
  • 燃費 : 8.9 ~ 10km/l
  • 排気量 : 2,671 ~ 3,455cc

レクサスNXより一回り大きいレクサスRXが第4位。
充分なパワーを備えていながら、非常に静かなのが魅力的だ。他方で、速度や走りは極めて一般的であり、またステアリングやハンドリングも月並みだと言わざるを得ないだろう。
※レクサスRX(2015)の試乗レビューを読む
※レクサスNXのRXを徹底比較!比較レビューを読む

“The 2015 Lexus RX 350 is an appealing choice for a luxury crossover SUV, particularly if a smooth ride and luxurious interior are priorities.” — Edmunds
2015年版レクサスRX350は、高級SUVの中で有力な候補の一つである。特に、スムーズな走りと上質なインテリアを重視する人には魅力的な選択肢だろう。

第5位はフラッグシップモデルであるレクサスLS

2013_Lexus_LS_460_013_45921_2524_low

  • 新車価格: 855 万円 ~ 1,349 万円
  • 燃費 : 7.7 ~ 8.4km/l
  • 排気量 : 4,608cc

レクサスの大型セダンであり、フラッグシップモデルであるLSが第5位。
流石はフラッグシップモデルと言わしめる、滑らかな走りを備えているが、加速やハンドリングという点ではまだヨーロッパメーカーの車に劣っているところも見られる。
※レクサスLS(2015)の試乗レビューを読む

“The 2015 Lexus LS 460 embodies everything you’d expect in the ultimate Lexus luxury sedan. It is whisper-quiet, well built and fantastically luxurious. Compared with its European counterparts, though, it’s nowhere near as quick or engaging to drive.” — Edmunds
2015年のレクサスLS460は、高級セダンに求められるものを全て兼ね備えている。非常に静かで、作りも良く、そしてうっとりするほど豪華だ。しかしヨーロッパメーカーのフラッグシップモデルと比較すると、速さや運転の楽しさという点ではまだまだ及ばない。

レクサスに関連する記事をもっと読む

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー