有名人の愛車紹介:サッカー選手編

Audi R8 V10
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ご近所の人がどんな車を乗っているかも気になるかもしれないが、有名人の愛車はもっと気になるのではないだろうか。今回は世界的に有名なサッカー選手の愛車を紹介しよう。なお、彼らはいくつも車を所有しているので今回は一台ずつ選んで紹介する。

リオネル・メッシ レクサスLX

2013_Lexus_LX_570_009

過去に4年連続でバロンドールにも輝いたことのあるメッシ。今回はレクサスLXを紹介する。

7人乗りSUVと、大人数で乗るのに大変便利なLXはレクサスが販売するSUVの中でも最も大きい車だ。大きいだけでなく、卓越したオフロード性が評判である。燃費には課題が残るが、山道や雪道を楽しみたい人にはぜひおすすめしたい。

なお、レクサスLXは今日本でも話題になっている車である。というのも、これまで日本ではLXの販売がなかったが、間もなく日本でも販売が開始となるのだ。価格は900万円前後だろうか。ぜひ販売店へ行き、その姿を確認して欲しい。

クリスチアーノ・ロナウド BMW M6

BMW-M6_Coupe_2015_03

同じくバロンドールを複数回受賞している一流選手、クロスチアーノ・ロナウド。彼が所有しているM6シリーズはV型8気筒エンジンを備えた力強い一台だ。加速度あり、エンジン音の勢いもあり、スタイリングも良しのスポーティなM6シリーズは、走り屋の憧れでもあるだろう。

価格は、新型のM6クーペで1,766万円と高い。この点はM6シリーズのマイナスポイントだ。だが、さすが世界屈指のサッカー選手が所有している車だとも感じられる。ちなみにクリスチアーノ・ロナウドも「走り屋」の一人なのか、フェラーリやランボルギーニの車も所有している。

メスト・エジル フェラーリ458イタリア

2014-ferrari-458-italia_100435781_l

ドイツ代表のゲームメーカーとして活躍しているエジルの愛車は、日本でも大人気のフェラーリ458イタリア。こちらも世界的に評価を受けているミッドリアV型8気筒エンジンを搭載しており、洗練されたスタイリングも目を引く。フェラーリといえば3,000万円もの価格がするのでなかなか買えないが、それでも車好きの憧れの象徴であることは間違いないだろう。

ちなみに日本代表の本田圭佑も458イタリアに乗っていた。

ウェイン・ルーニー キャデラック エスカレード

2015-Cadillac-Escalade-039-medium

すっかりベテランの領域に入ったルーニーだが、そのプレーは多くのサッカーファンを魅了してきた。そんな彼の愛車の一台がキャデラックのエスカレードだ。2015年のワールド・カー・アワードのワールド・ラグジャリー・カー賞候補にも残っていたエスカレードは、まさに高級感を味わうことのできる一台といえるだろう。

SUVとしては高い総合力を持つ車で、安定感が強い。一方で、走りの快適さ、静かさからは上品さが感じられる。ただし、価格も安くはない。1,149万円である。

ちなみにルーニーはフォルクスワーゲンのゴルフなど、ごく一般的な車も所有している。

ネイマール アウディR8

Audi R8 e-tron quattro

最後に紹介するのは、ブラジル代表で大きな人気を集めているネイマール。彼の愛車はアウディR8だ。ちなみにアウディR8はクリスチアーノ・ロナウドやメッシも所有しており、サッカー選手に人気な車らしい。

アウディの中でもランボルギーニの兄弟分であるR8はV型10気筒エンジンを搭載。最高出力は上級グレードで何と610馬力にもなる。多少性能は落ちるものの、2016年モデルではEVモデルe-tronも発表されている。

最近はこんな車も話題になっています!

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー