レクサスNXハイブリッド試乗レビュー(2015):燃費は?他のハイブリッドと比べると?

2015_Lexus_NX_Hybrid_3
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

程よいサイズ感と、スタイリッシュな外観で人気のレクサスNX。その中のハイブリッドモデルであるNX300hを、走りは勿論のこと、燃費を中心にご紹介したい。

総評

2015年に発売された、レクサスのハイブリッド車であるNX300h。

同じクラスの他のハイブリッド車と比べても燃費は優れており、燃費や維持費を気にする人には嬉しいだろう。しかし反面、加速には大きな課題があり、走りを重視する人にはあまり勧められない。

その他の点は、おおむねガソリン車のNXと変わりない。高級感のある、洗練されたインテリアを備えているが、狭い荷物スペースもそのままである。

“if you’re single or a couple without kids, the 2015 Lexus NX 300h is a new compelling entry. (中略) If your priority is to find the most fuel-efficient of those, though, your choice might have become a lot easier.” — Edmunds
独身者や子供がいないカップルには、レクサスNX300hはこのセグメントへの魅力的なエントリーモデルの一つになるだろう。燃費効率を重視して選ぶのであれば、迷うことはないだろう。

2015_Lexus_NX_Hybrid_6

評価ポイント

  • クラス随一の優れた燃費性能
  • (ガソリン車と同様の)高級感のあるインテリア

マイナスポイント

  • 遅い加速
  • ややスムーズさに欠けるブレーキ
  • (ガソリン車と同様の)狭いカーゴスペース

2015_Lexus_NX_Hybrid_9

試乗レビュー

走りに関しては未だ課題が多い。それが試乗した時の第一印象だった。

レクサスNX300hはモーターに加えて4気筒エンジンを積んているのだが、取り立てスピードがあるわけでもなく、かつ静止状態からの加速もやや遅い印象が拭えなかった。

ハンドリングには落ち着きがあり評価できるが、曲がる時などはやや車体が傾く感覚があったのは否めない。また快適な乗り心地に寄せすぎた結果、コーナリングなどスポーティーな要素が殆どなくなってしまっているのは残念だ。

インテリアについてはガソリン車同様、非常に魅力的なデザインと仕上げを施されており、素材も上質なものを使っているのが伝わってきた。

またシートは、運転席は勿論のこと、リアシートの足元や頭上も広々としており、快適さという点では文句のつけようがない。荷物スペースは、ガソリン車同様、やや狭いため荷物が多い人にはお勧めできない。

2015_Lexus_NX_Hybrid_11

燃費で比較

レクサスNXのハイブリッドモデルであるNX300hの燃費は21.0km/lと、大きさを考えるとハイブリッド車としても充分評価できる。

同じレクサスNXのガソリン車であるレクサスNX200tは12.8km/lとやはり差は大きい。ハイブリッドであるNX300hは加速が遅く、走りを求める人には不満も残るだろう。しかし燃費や維持費を考えるならNX300hを選ぶのがお勧めだと言えよう。

一回り大きなレクサスRXのハイブリッドであるRX450hの燃費は17.4km/。燃費を考えても、サイズや乗り心地などを比較しても、NXに軍配が上がるだろう。

※レクサスNXとRXを徹底比較!2015年版比較レビューを読む

同じサイズのハイブリッドSUVであるポルシェカイエンのハイブリッド車の燃費は12.2km/ℓ。この数字を見ても、レクサスNXのハイブリッド性能の高さがうかがえる。
但し、走りの良さという点ではカイエンに軍配が上がるので、予算に余裕があり、かつ走りを重視する人はカイエンも検討して欲しい。

※ハイブリッド車を検討する時も要チェック!レクサスNX(ガソリン車)の試乗レビューを読む

2015_Lexus_NX_Hybrid_19

レクサスを検討しているならこちらもオススメ

まずはレクサス各モデルの違いや人気を詳しく知るなら

レクサスSUVの試乗レビューを読むなら

2015_Lexus_NX_Hybrid_7

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー