VWゴルフ オールトラック 価格・燃費・購入ガイド

2015年新型golf alltrack
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

VWの代表ラインナップである「ゴルフ」に新たに加わったオールトラック。
四輪駆動ワゴンの新たな仲間として、車高を高くしたクロスオーバーらしい外見のチェンジに加え、数々のスペックアップも果たしている。

新ゴルフ オールトラックの評価ポイントは?

  • 4WDベースに加え、最新技術である「4MOTION」を搭載。駆動を制御し、低燃費化
  • オンオフのロードで快適な安定感のある走り。
    走行モードに「オフロードモード」があり、悪路への対応は手厚い
  • カジュアルで親しみの持てる、シートデザイン

要検討ポイント

  • ベーシックな「ゴルフ」と比べると、新車で価格が約80万円あがるプライスに、お得感をどこまで感じられるか?

モデル総評・導入されたテクノロジーや内装

ゴルフの中では初の、1.8L 直4ターボ+6速DCTという装備ながら、燃費を抑える「4MOTION」を搭載し、新たなテクノロジーの導入には隙がない。

また、車高を25cm高くして全路面への対応力も高くなっており、尚且つヴァリアントをベースにしたボディは、大きなサイズの荷物でも充分入る600リッター超と頼もしい。

vw-golf-alltrack-offroad

価格は新車で350万円~。
このスペックなら充分に検討候補に入ってくるが、一方でこの価格帯までくると、中古でもうワンランク上のスペックを持つSUVを選択するか迷う方も多くなるかもしれない。

いずれにしても、新型ゴルフ オールトラックは、トータルに点数が高く、候補として検討したい1台であることは間違いない。

オールトラック試乗動画・海外コメント

動画では、オフロードでの走りをレポートしたものを見ていただこう。
急な下り・コンディションの悪い雨の土路を進む様子が、とてもわかりやすく伝わる内容だ。

Awesome. Audi Allroad’s brother.
(素晴らしいね! アウディからでてるオールロードの兄弟のような走りだ)

フォルクスワーゲン・その他のSUV等のレビューをさらにチェック!

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー