BMW新型3シリーズ 2015.9.12国内発売開始。スペックレビュー・新旧/競合モデル比較まとめ

P90093372_highRes
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

欧米での発売から3ヶ月、日本でも2015年モデルの新型BMW3シリーズがついに登場する。
スペックや燃費等の情報は勿論、BMWの他クラスや競合との比較も含め、この機会にぜひともチェックして欲しい。

新型3シリーズの特徴は?

2015年モデルは、2014年あるいはそれ以前のモデルと比べても、一見したイメージに大きな違いはない。
しかし

  • 並外れたハンドリングとパワフルな加速、高級感
  • よりよくなった燃費性能、環境配慮(CO2排出量は約10%向上)
  • 運転の楽しさ・エキサイトが味わえ、尚且つ実用も高いレベルで満たしたセダン

といった点で、既に方々で高い評価を得ている。

気になる価格は、セダンが427万円から、ツーリングが449万円からだ。
2015年モデルの先行レビュー、旧モデルのレビューを併せてチェックするのがおすすめだ。

BMWの中で比べるなら、2 / 5シリーズは要チェック!

BMWファンであれば当然気になる3シリーズだが、利用用途や予算、好みに応じてやはりベストな一台は変わってくる。
愛車を選ぶなら、プロへの相談と併せて他シリーズもチェックしておきたい。

● 5シリーズと比べる

201106_P90077734-zoom-orig

5シリーズは、3シリーズより1ランク上の志向を持つ方におすすめだ。
高級感をより強く打ち出し、ラグジュアリーカーとしての特徴が際立っている。コストパフォーマンスで見ると、3シリーズに軍配が上がるが、見ているだけでもファンなら楽しくなるだろう。

● 2シリーズと比べる

2シリーズは、3シリーズと1シリーズの間で、ともすると中途半端な印象を持つかも知れず、実際に1シリーズからの派生に近い側面もある。
しかし、3シリーズよりコンパクトながらシャープなBMWらしい走りやフィット感を味わえることから、特に都市部を主に走る方であれば、「ちょうどいい」というケースも多いかもしれない。

競合と比べるなら、アウディ・メルセデスか?

それぞれ好みが分かれるものの、比較対象となるのは、同じドイツ車であり、且つスペックも近いアウディA4やベンツのCクラスになるだろう。
双方の比較記事をみても、拮抗する部分、3シリーズが優位な部分・他社に軍配が上がる部分等、非常に興味深い。

C-Class-T-Modell Pressdrive Deidesheim/Germany July 2014

また、3シリーズだけでなく、2シリーズも視野に入れて他社と比べても面白い。
その場合もCクラス、あるいはレクサス等と比べるとよいだろう。

アクティブツアラーグランツアラーの発売も含め、BMWのメジャーラインナップが続々登場するのは嬉しい限り。
旧モデルの中古を検討するもよし、新車を眺めて楽しむもよし。いずれにしてもファンにとってはニュースが多いシーズンが続きそうだ。

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー