フォルクスワーゲン人気ランキング2015:人気モデルの価格や燃費は?

2015_golf_family_2913
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

最近、日本でも路上やCMで見かけることが多いフォルクスワーゲン。しかし、各モデルの違いや特徴が分かりにくく、選びきれていない人もいるのではないだろうか。そんな人のために、人気モデルの価格や燃費、特長、口コミをランキング形式でご紹介したい。
 

1位はゴルフシリーズ

Golf R32

  • 新車価格: 266 万円 ~ 539 万円
  • 燃費 : 14.4 ~ 21km/l
  • 排気量 : 1,197 ~ 1,984cc

2位のパサートより一周り小さく、駐車場や道が狭い日本で使いやすいゴルフが1位。実用性の高さに加えて、手が届きやすい価格のモデルも多いのがポイント。
ゴルフシリーズは以下のように車種が多く、好みや予算、こだわりに合った車を見つけやすいのも嬉しい。

  • ベーシックなモデル「Golf」とワゴンタイプの「Golf Variant」
  • ベーシックなワゴンに4WDの走りを加えた「Golf Alltrack
  • 走行性能を向上させた「Golf GTI」
  • プラグインハイブリッドモデルの「Golf GTE」
  • レーシングカーのような走りを追求した「Golf R」とワゴンタイプ「Golf R Variant

“Solid steering feel, muted thumps over bumps, quietness, ride composure, and interior design and materials all befit a car with a premium nameplate.” — Consumer Guide
しっかりとしたステアリングの感触、デコボコした道でも静かな走り、落ち着いた乗り心地、そしてインテリアのデザインと素材。すべてがプレミアムブランドに相応しい

 

2位はパサート、パサートヴァリアント

  • 新車価格: 329 万円 ~ 461 万円
  • 燃費 : 20.4km/l
  • 排気量 : 1,394cc

2015-vw-passat_1-620x350

カー・オブ・ザ・イヤーも受賞するなど、専門家からも高く評価されているフォルクスワーゲンの「パサート」。ゴルフシリーズよりも一回り大きく、フォルクスワーゲンのフラッグシップモデルでもある。ベーシックなモデルに加え、パサートのステーションワゴンモデルである「パサート・ヴァリアント」は、実用性も高く人気。

“The 2015 Passat…boasts limousine-like rear-seat legroom, and has handling manners that are proudly German.” — Kelley Blue Book
2015年式パサートはリムジンのような足元の広さや、ドイツ車らしいハンドリングを兼ね備えている。

 

3位はポロ

volkswagen-polo-gti3

  • 新車価格:228 万円 ~ 338 万円
  • 燃費 : 17.2 ~ 22.2km/l
  • 排気量 : 1,197 ~ 1,798cc

フォルクスワーゲンのコンパクトカーであるPolo。ゴルフよりも小さく乗りやすいことに加え、「かわいい」という印象を与えるエクステリアも手伝って、特に女性に人気の一台。
小型ながらも、Polo GTIの加速はゴルフに劣らないのもポイントが高い。

 

4位はビートル

super_beetle_4165

新車価格:230 万円 ~ 344 万円
燃費 : 13.4 ~ 17.6km/l
排気量 : 1,197 ~ 1,984cc

フォルクスワーゲンの顔といっても過言ではないビートル。コロンとしたフォルムのハッチバックは、知名度だけならフォルクスワーゲンの中でもナンバーワンだろう。
ハンドリングや燃費、価格、荷物スペースなどはイマイチな点も多く、実用性を重視する人の検討からは外れやすいため4位に留まった。

“It’s a good pick if you want a coupe or convertible with a mix of fun and practicality.” — Edmunds
遊びと実用性の折衷をもとめるのなら、丁度良い選択だろう。

 

5位はティグアン

2015_tiguan_r-line_4224

  • 新車価格:342 万円 ~ 548 万円
  • 燃費 : 11.5 ~ 14.6km/l
  • 排気量 : 1,389 ~ 1,984cc

最近のSUV人気を受けて、人気が上がってきているティグアン。燃費はいいとは言えないが、エンジンのパワーが全身で感じられ、しかもオートマでもマニュアル車のような走りが楽しめるのが魅力的だ。
さらに大きなSUV「トゥアレグ」とともに、今後、さらに人気が上がっていくことが予想される。

“The 2015 Volkswagen Tiguan is an appealing compact crossover SUV, one aimed squarely at driving enthusiasts.” — Kelley Blue Book
2015年のフォルクスワーゲン「ティグアン」は何とも魅力的なコンパクトSUVだ。走りを追求する人のために作られた一台といっていいだろう。

 

ランクインした車の試乗レビューをもっと読む

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー