新型シビック・ハイブリッド(2015)レビュー:評価・燃費・ライバル比較

2015 Honda Civic hybrid new model
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

2015年のHONDAシビック・ハイブリッド。
定評を得ているシビックの姿はそのままに、プリウスのライバルになることを目指したHVである。
「耐久性と信頼性に、プリウス並の低燃費が加わった」との評価もある、新型シビックの性能と、ユーザーの反応を見てみよう。

新型シビック・ハイブリッド評価ポイント

  • コンパクトカーの中で比べても非常に低燃費である。
  • リアシートが広々としていて余裕があり、ファミリーにも好評だ。

シビックハイブリッド インテリア

マイナスポイント

  • 走行面での加速感は鋭くなく、また停車時はブレーキ操作に少し気を使う。
  • オーディオ操作はやや面倒で、またトランク容量は少なめである。改善の余地ありだろう。

総評

2015モデルのシビック・ハイブリッドの総合評価は、米国で販売しているコンパクトカー44車の中で27位であり、平均的なレベルといえる。

ハイブリッドシステムは1.5リッター4気筒エンジン、モーター、CVTを組み合わせている。
EPA燃費city 18.7 / highway 20.0 [km/L] は、コンパクトカーの中でも非常に良い燃費であり、ライバルHVと比較しても遜色ない。
余裕のある空間設計も相まって、長く保有するのに向いているだろう。

civic hybrid

試乗フィーリング

のんびり走るには快適な車であるが、活発な走りを楽しむタイプの車ではない。
ガソリンエンジンとモーターの協調制御は概ねスムーズであるが、加速感はもの足りない場合もあった。

足回りはコーナーを攻めたくなるほどのグリップ感はないが、HVでは一般的なことだ。
モーターによる回生ブレーキは強力で低燃費に貢献している一方で、停車時のブレーキ操作に少し気を使わなければならない傾向もあった。

インテリア素材は高品質な印象で好感が持てた。
標準仕様で

  • 7インチタッチスクリーン
  • ブルートゥース
  • USBポート
  • 死角表示カメラ
  • リアビューカメラ
  • 6スピーカー・オーディオ

などが付いていて、オプションでナビ、衛星ラジオ、HDラジオも加えることができる。

各メディアの評価

主に世界のカーレビュー雑誌の評価を、採り上げてみよう。

レフト・レーン・ニュース誌 :
インフォテイメントはiPhoneを接続して走りながら使えるが、オーディオを直接操作するボタンやノブが無いのは不便である。
ライバル車と比べてそれほどスポーティーではないが、低燃費、信頼性、標準装備が充実しているなどの点でお買得である。

オート・トレーダー誌 :
ガソリンエンジン車で定評を得てきた耐久性と信頼性に、プリウス並の低燃費が加わったので、経済的な新車を探しているユーザーにとって外せない選択肢である。

カー・アンド・ドライバー誌 :
自腹で買うするなら、ハイブリッド以外の車も比較したくなる。
フォードフォーカス、シボレークルーズ、そしてホンダ自身のシビックHFなどだ。いずれも燃費は15km/L前後と比較的良好で、販売価格が手頃なうえに、キビキビと楽しく走れる。

ライバルの低燃費車は?

  • トヨタプリウス : シビックハイブリッドよりカーゴスペースの容量が大きい。また価格設定は低めであり燃費はさらに良い。
  • フォルクスワーゲンジェッタ : ディーゼルエンジン仕様は燃費が良くてパワーもある。トランクルームが大きくてリアシートも広い。

ハイブリッドカーやホンダ等のカーレビューを更にチェック!

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー