間もなく東京モーターショー開幕!見どころは?

Tokyo_Motor_Show_Teaser_light_4B9ED65A9D945DFCF2BDAD40A99AC39CCB303041_low
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

間もなく東京モーターショー2015が開幕する(プレスデーは10月28-29日、一般公開は10月30日-11月8日)。開幕前に、どのような車が登場するかをチェックしておこう。

未来を意識したモーターショー

前回のフランクフルトモーターショーはSUVが主役だったといえる。一方、今回の東京モーターショーは車の種類というより、未来を意識した「技術」の披露が中心となりそうだ。今回は世界初披露の車がそう多くないものの、開催地が東京なだけあって、国内自動車メーカーの高い技術力を数多く見ることができるだろう。

レクサスからは謎のコンセプトカーがお披露目に

Tokyo_Motor_Show_Teaser_light_4B9ED65A9D945DFCF2BDAD40A99AC39CCB303041_low
現在のところ、まだフロント周りのごく一部しか確認できていないレクサスの新型車。これが東京モーターショーでお披露目となる。

日本発のプログレッシブ・ ラグジュアリー・ブランドとしてさらなる進化を誓うレクサス。このコンセプトカーも「Vision of Progressive Luxury at the 2015 Tokyo Motor Show」として新たなラグジュアリーの在り方を示す一台となるようだ。

なお、この他にもレクサスからはプレミアムSUVとして既に人気を集めている新型RXなども出展する。

トヨタからは話題の燃費40km/L新型プリウス

2016_Toyota_Prius_001_2452A99B7A0DE853E9CCBFC12E5E78A937FFFBE2_low
海外では既にお披露目となっている新型プリウスだが、日本国内でも今回の東京モーターショーでお披露目となる。見た目も先進的になり、何より燃費が40km/Lと夢のような値を実現させた4代目は、今年の年末に販売を開始する予定だ。

トヨタは他にも「人とクルマ(機械)の関係再構築」をコンセプトとしたコンセプトカーKIKAIやLPGハイブリッド採用の次世代タクシーなど、技術と発想力を大いに盛り込んだ車を数多く出展する。

メルセデス・ベンツも未来を意識したコンセプトカーを世界初披露

F 015 Luxury in Motion at the Grand Opening Mercedes Me Store in
上記の写真は香港で発表されたコンセプトカーのF015ラグジュアリーだが、このF015ラグジュアリーが日本で初公開となるだけでなく、メルセデス・ベンツは新たに未来都市を想定したコンセプトカーを世界初披露するようだ。

メルセデス・ベンツのブース全体のテーマも今回は「メルセデス・ベンツが考える未来の自動車社会と未来に向けての取り組み」というもので、先進的・革新的な車が並ぶことを期待させるものである。出展台数も19台と数が多く、目移りしてしまいそうである。

ジャガーのF paceも日本初上陸

jag_fpace_shanghai_image_040915_LowRes
フランクフルトモーターショーでお披露目となったジャガー初のSUV、F pace。360度ループでいきなりギネス記録を更新するなど、その登場ぶりも話題を呼んだ一台だ。そのF paceが日本にも初上陸する。

3.0リットルV型6気筒スーパーチャージャー付きエンジンを備えた性能重視のF paceだが、その中身は家族にも楽しんでもらえるよう意識された車であり、日本でも人気が高まりそうだ

過去のモーターショーではこんな車がお披露目に

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー