BMW人気ランキング2015年版:不動の人気車種からニューカマーまで

BMW
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

2シリーズのアクティブツアラー発売、加えてSUV人気などで、売れ筋が変わってきている印象があるBMW。そこで今回は、アクセス数や検索数、販売台数などを踏まえて、BMWの人気ランキングをご紹介したい。

1位 不動の人気の3シリーズ

P90093372_highRes

  • 新車価格: 427 万円 ~ 879 万円
  • 燃費 : 13.5 ~ 19.4km/l
  • 排気量 : 1,995 ~ 2,997cc

BMWの最多量販モデルとして、BMWの人気を支えてきた3シリーズ
BMWのセダンとしては一番小さいサイズであり、狭い日本の道や立体駐車場でも不便がないよう、日本向けの車は車幅を調整してある。かといって、車内での狭さは一切感じない

手頃な値段も手伝って初めてのBMWとしてもおすすめされることが多いが、コアなファンにも支持されており走りには定評がある。特にエンジンのパワーやハンドリングのキレの良さはポイントが高い。

※BMW新型3シリーズ(2015)試乗レビュー&評価・モデル比較
※BMW新型3シリーズ:スペックレビュー・新旧/競合モデル比較まとめ

“First introduced for the 2012 model year, the current 3-Series continues to offer one of the best balances of handling and luxury in the automotive world.” — Left Lane News
2012年モデル以降、現在の3シリーズはハンドリングと高級感の絶妙なバランスを維持している。

 

2位 気軽に買えるハッチバック1シリーズ

2015bmw1-1.03_P90176726-zoom-orig

  • 新車価格: 298 万円 ~ 578 万円
  • 燃費 : 12.5 ~ 18.1km/l
  • 排気量 : 1,498 ~ 2,979cc

BMWの中で、最も小型でリーズナブル1シリーズ。2004年に発売されて以来、そのコンパクトで手が届きやすく、しかも扱いやすい走りでBMWファンの裾野を大きく広げてきた。2015年にマイナーチェンジをしたことで、標準装備が充実し、よりスポーティーな印象のルックスになった。

同じドイツブランドのエントリーモデルである、ベンツのAクラスやアウディA3と比べられやすいが、他社が前輪駆動なのに対し、BMWの1シリーズは後輪駆動であり、1シリーズの方がエキサイティングな走りを楽しめる。

※新型BMW1シリーズ(2015)レビュー:燃費・試乗など旧モデルと比較
※BMW比較1シリーズ(2013) vs 2シリーズ(2014)

“It’s not drastically different under the skin, but the styling changes and added value make it well worth a look…If it’s the last rear-wheel drive hatch we ever see, it’s sure going out on a high note.” – Cars Guide
新しい1シリーズは、性能はそれほど変わってはいないものの、新たなスタイリングは一見の価値がある。唯一の後輪駆動ハッチバックであり、快活な走りを見せてくれることだろう。

 

3位 SUV人気で好調なX3

2015-bmw-x3-series_100456054_l

  • 新車価格: 591 万円 ~ 787 万円
  • 燃費 : 12.1 ~ 18.6km/l
  • 排気量 : 1,995 ~ 2,979cc

SUV人気に後押しされ、人気が急上昇しているX3
以前はコアなSUVファンが多かったため、より大型なものが好まれる傾向があったが、最近はタウンユースに主眼を置いた、程よいサイズのX3がX5を抜く結果に。

5人乗りではあるが、価格も比較的手の届きやすく力強く安定した走りも評価が高い。特に、コーナーでの安定感は大きな魅力だ。

※BMW X3(2015)乗車レビュー:走りや燃費、比較・検討すべき車は?
※BMWのSUV比較:X1とX3はどう違う?
※BMWのSUV新車ランキング2015:走りを中心にX1~X6を比較!

“Overall, the X3 shines as a very well-rounded model…It’s a compelling choice for shoppers who want a luxurious family crossover that’s also a blast to drive.” — Edmunds
概して、X3はバランスが良いモデルだといっていいだろう。快活な走りを備えた高級ファミリークロスオーバーがほしい人には、魅力的な選択肢だ。

 

4位 中型セダンの5シリーズ

BMW 5シリーズ(2015年)

  • 新車価格: 599 万円 ~ 1,150 万円
  • 燃費 : 9.2 ~ 16.6km/l
  • 排気量 : 1,995 ~ 4,394cc

3シリーズより一回り大きなセダン5シリーズ。走りもだが、車内での快適さも求める人に人気のシリーズだ。

しなやかな乗り心地と、高級感あふれるインテリアは、3シリーズと大きく違う点だろう。また、惜しみなく投入された先進の標準装備のおかげで、快適性も安全性も高い。エンジン選択肢が豊富で、自分の好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントだ。

※BMW 5シリーズ(2015年)の走り・試乗レビュー・口コミ
※BMW 3シリーズと5シリーズ 比較と違い・レビューまとめ

“If you want your executive sedan to boast ample performance and technology along with luxurious amenities, the BMW 5 Series dishes out those traits in equal measure.” — Kelley Blue Book
豪華なアメニティーに加えて、充分なパフォーマンス性能とテクノロジーを備える高級セダンがほしいなら、BMWの5シリーズこそがその条件をを満たしてくれるだろう。

 

5位 新顔の2シリーズグランツアラー

P90180405_highRes

  • 新車価格: 368 万円 ~ 462 万円
  • 燃費 : 15.8 ~ 21.3km/l
  • 排気量 : 1,498 ~ 1,998cc

ミニバンのようなルックスに3列7人乗りと、BMW初の試みで賛否両論を巻き起こした2シリーズグランツアラー。CMによる露出の多さに加え、大人数で乗れ、荷物スペースも広いという実用性の高さが人気の理由だ。価格も、非常に手が届きやすい

あまり走りは期待できないかと思わせるルックスだが、走りはスムーズで、レスポンスも上々。悪路でも正確なハンドリングができるのは流石はBMW。ただし2列目や3列目は大人には狭いため、子供用か緊急用と捉えるべきだろう。

※BMW2シリーズ最新モデル「グランツアラー」試乗レビュー:走りや価格は?
※BMW2シリーズ徹底比較!グランツアラーとアクティブツアラーの違いは?

“The BMW 2 Series Gran Tourer is for big families who think its rivals from Ford, Citroen and Volkswagen are too mainstream.”-carbuyer.co.uk
BMW2シリーズのグランツアラーは子どもがいるファミリーで、フォードやシトロエン、フォルクスワーゲンを「普通すぎる」と思う人にピッタリだろう。

 

こちらもオススメ

他メーカーの人気ランキングは・・・

BMWの試乗レビューも紹介中!

 

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー