BMW新型X3(2016)試乗レビュー:走り、燃費、海外評価等をチェック

P90166338_lowRes_15-years-bmw-x-model
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

BMWにはX1からX6まで、SUVでも豊富なラインナップがある。その中でも、X3は中間の大きさで大きすぎず、かといってX1などに比べて高さもあってSUVらしさが維持されていることから人気である。

X3(2016)の総評

P90166339_lowRes_15-years-bmw-x-model

2016年モデルのX3は去年マイナーチェンジをしていることもあり、基本的には2015年モデルと変わらない。しかし、2016年3月にフルモデルチェンジしたX3が発表されると噂されており、このX3がフルモデルチェンジ前最後のモデルとなる可能性が高い。

X1よりもSUVらしさを持ちつつ、日本の道路状況とフィットするX3はまさに日本のユーザーにうってつけのSUVかもしれない。まだシステムなどで多少の課題は抱えているものの、広さも十分、家族向けの一台としても魅力的である。

評価ポイント

  • パワフルなエンジンの選択肢
  • キレの良いハンドリング
  • 広さ十分のキャビン
  • 燃費が良い(12.1-13.4km/L)

マイナスポイント

  • アイドリングストップシステムの作動具合がぎこちない
  • インテリアの収納スペースはやや狭い

試乗レビュー

P90166341_lowRes_15-years-bmw-x-model

2016年モデルのX3は、2015年モデルと同様にターボチャージャー付き4気筒エンジンを主に搭載している(xDrive20i及びxDrive28i)。これでも強い加速力と十分なパワーがあると思うが、高速道路でより力強い走りを期待したいという人には、xDrive35iがおすすめだ。こちらは最高出力225kW、最大トルク400Nmを誇る。

運転していて楽しいと感じられる点も、BMWの車の特徴といえるかもしれない。ハンドリングのキレが良く、SUVであるにも関わらずコーナーでも鋭いハンドリングを保っていられる。ステアリングの安定感も良い。走りについてはちょっとばかり固いという印象を受ける一方で、乗り心地は快適であり、日常使いにも遠出にも適している

燃費は評価ポイントに書いた通りだが、これはこのクラスのSUVの中で優秀な値である。また、十分というより信じがたいほどキャビンは広く、シートは快適で、リアシートについても十分な余裕がある。設計もしっかりしており、走行中も車内は静かである。こういった意味ではラグジュアリーコンパクトSUVの中でもX3は家族にも優しい車といえるだろう。その割に、収納スペースはやや狭い。

大きな欠点といえば、アイドリングストップシステムの動きがぎこちなく、騒々しい印象を受けることだ。せっかくのエコ対応装備もやや後味の悪さを残してしまってはもったいない。この点については次のモデルでぜひ改善されていて欲しいと思う。

海外からの反応は?

海外からもその運転の楽しみや車全体の安定感が評判なようだ。
P90166340_lowRes_15-years-bmw-x-model

The 2016 BMW X3 is aimed at those who want to accent the ‘sport’ in their luxury sport-utility vehicle. The good news is that they’re not giving up much on the ‘utility’ end, thanks to the X3’s generous cargo area and selection of engines ranging from thrifty to powerful.
2016年モデルのX3はスポーティさの引き立ったラグジュアリーSUVが欲しいという人のための車だ。この車は広いカーゴスペースにエンジンの選択肢もあり、実用性に見切りをつけてもいない。

X3の中古車販売状況は?

X3については、かなりの数の中古車が出回っている。2015年モデルもそれなりの数があるようだ。ただし、価格については新車の販売価格が591万円からなのに対して、中古車でも条件が良いものは600万円代する。マイナーチェンジの分を気にしないのであれば、2014年モデルや2013年モデルをチェックしても良いだろう。

他のSUVもチェック

BMW関連の記事はこちら

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー