2015 レクサスGS350 vs. BMW528 ライバル比較

Lexus GS350
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

2015年モデルのレクサスGS350も今まで通りBMW528iのライバルである。
はたしてBMW528iを凌駕するまでになっただろうか?その答えを得るためにライバル比較を実施した。

BMW5シリーズ 528iの評判とスペックのポイント

BMW 528i 2013年モデル

ミディアムサイズのラグジュアリーセダンの中では、BMW 5 シリーズの人気は非常に高い。
何代にもわたってラグジュアリーと運動性能のバランスの良さが定評となっている。

そのうえ、今の528iは車内が広くなって、燃費も良くなった。

2リッター4気筒ターボエンジンは240馬力で、EPA燃費は高速モードで14.0km/Lに達する。

528i interior

車内の快適性や乗心地の良さを向上したにも関わらず、運動性能は依然として鋭く、GS350を含むほとんどすべてのライバル車より優れている。
軽量化された528iはレスポンスが鋭く、それでいて静粛性や乗り心地が損なわれていない。

レクサス GS350の実力は?

2014_Lexus_GS_350_001

GS350は528iほどスポーティーではなく、高速モード燃費も11.9km/Lに留まる。
しかし、V6ならではの滑らかさおよび車内の広さや細部の仕上げでは528iを上回る。

ベースプライスは同じぐらいでも、標準装備はGS350の方が充実している。

ただしGS350が全ての点で528iを越えたとはいえない。
528iのスタイリングは統一感があるが、GS350は各部を別々にデザインしてつないだような印象もある。

一方で、GSシリーズも年々進化しているのも見逃せない。
2015年・2016年の個別モデルのレビューも参考にして欲しい。

レクサスGS350 vs. BMW528 比較の総論

GS350は528iの背後を脅かしているが、追い越すには至っていない。
最近のBMWは、かつての運動性能優先から総合バランスに軸足を移している。

少し大人しくなったが、運動性能も燃費も良く、静粛性が高く、とても快適で、完成度が高いラグジュアリーセダンである。
5シリーズは、中古になるとお買い得感も一気にアップするのもポイントが高い。

レクサスやBMWその他のカーレビューを更にチェック!

 

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー