アウディ新型A5(2016)試乗レビュー:フルモデルチェンジ前のA5の走り、性能、海外評価

The new ultra models from Audi
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

スポーツバック、カブリオレ、クーペと3タイプのモデルを展開しているA5。600万円台と安くはないが、2017年にはモデルチェンジする予定であり、2016年モデルはそういった意味でも注目すべき一台といえるだろう。

A5(2016)の総評

燃費の良さと高級感あるキャビン、落ち着きのあるハンドリングと魅力が多い一方で、機敏さには幾分欠けるところが惜しい。また、インフォテイメントシステムはやや使いにくい。

2017年のモデルチェンジにおいては、今年発表された新型A4と同様により優れた燃費のモデルが登場することも予想される。そういった意味では、2016年モデルを新車で購入するというのは考えどころである。

評価ポイント

  • 一流素材のキャビン
  • ベースモデルの優れた燃費
  • 落ち着いたハンドリング

マイナスポイント

  • 使いにくいインフォテイメントシステム
  • 一部のライバル車に比べるとスポーティさに欠ける

試乗レビュー

ベースモデルではターボチャージャー付き4気筒エンジンが搭載されている。これでも十分なパワーを見せてくれるが、速さについてはあまり速い印象がなかった。速さも欲しいと思うのであれば、V型6気筒エンジンを搭載しているS5がおすすめだが、その価格差は300万円以上である。

A5だけでないが、最近のアウディで特筆すべき点はその燃費である。2016年モデルのA5スポーツバックの燃費は13.6km/Lであり、このクラスにおいては極めて優秀である。ただし、フルモデルチェンジした新型A4の燃費は26.3km/Lであり、もっと高い値になっている。開発が進んでいる新モデルのA5もこの新型A4と同様の技術を用いて20.0km/L以上の燃費になるといわれている。

乗り心地については極めて快適で、ハンドリングも落ち着いており、安心感があった。その一方で、加速力の問題もあっていくつかのライバル車に比べると機敏さに欠けており、躍動感はあまり期待できないと感じた。

キャビンについては一流の素材を使った、高級感あるおしゃれな空間だった。フロントシートは快適で、オプションで変更できるスポーツシートにするとより包まれた安心感がある。だが、残念ながらリアシートはやや窮屈である。これについては多くのクーペ、コンバーチブルが抱える問題なので、仕方ないともいえる。

クーペタイプでもトランクスペースが広い点は、A5の良い部分だろう。また、カブリオレの場合でも折りたたみ式のソフトトップはほとんどトランクの収納スペースの幅をとらない。

装備についても基本的には満足感のあるものだったが、一つ残念だったのはインフォテイメントシステムの使いにくさだった。慣れるまでに時間がかかった。

海外評価

スポーティさに欠けるとは言っても、落ち着いたハンドリングに安定感のある走りはニーズがある。加えて、洗練されたスタイリングが海外ではかなり好評なようだ。

The A5 is the stylish coupe companion to Audi’s compact A4 luxury sedan. Also available in performance focused S5 … and drop-top A5 Cabriolet form, its strengths include a swanky interior, composed handling and the four seasons capability of quattro all-wheel-drive. -Left Lane News
(A5はアウディのコンパクト・ラグジュアリーセダンであるA4の兄弟分ともいえるスタイリッシュなクーペだ。性能重視のS5や、コンバーチブルタイプのカブリオレも選択肢に入れることができるが、お洒落なインテリアに落ち着いたハンドリング、それにアウディ独自の四輪駆動方式クアトロシステムがその強みといえるだろう。)

With its pleasant driving demeanor, inviting cabin and sophisticated style, the 2016 Audi A5 is worthy of your attention.
(満足感のある走り、感じの良いキャビンに洗練されたスタイルと、2016年のアウディA5は注目されるに値する車といえる。)

一方で、同じようなサイズと価格を持つ車はライバルメーカーでも多く存在することを指摘するコメントも見られた。こうしたライバル車としっかり比較し、検討することが重要であるともいえる。

The Audi A5 and its siblings are luxury cars and thus aren’t cheap. Additionally, they’re not alone, and similarly sized and priced coupes from BMW, Mercedes-Benz, Lexus, Cadillac and others make compelling cases for themselves. -Kelly Blue Book
(アウディA5シリーズはラグジュアリーカーであり、安くはない。加えて、BMWやメルセデス・ベンツ、レクサス、キャデラックといった他のメーカーにも同じようなサイズと価格の車がある。)

画像で確認

 Colour: Cuvée SilverThe new ultra models from Audi The new ultra models from Audi The new ultra models from Audi Audi A5 Sportback

動画でインテリア等も確認

以下の動画では、再生開始3分30秒頃からインテリアを、4分55秒頃から走りを確認することができる。

ドイツメーカーの人気車をチェック

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー