レクサスCT200h(2016)試乗レビュー:フルモデルチェンジは2017年末、現行モデルの走り、燃費は?

2016_Lexus_CT_200h_F_SPORT_006_A18E410E6E39430D2F56293945E55872C5F1C777_low
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

レクサスの中で唯一のハッチバックであり、プリウスのレクサス版であるともいわれるレクサスCT。2017年末にはフルモデルチェンジを控えており、2016年モデルはいよいよ集大成に近いものとなっている。

総評

決してスポーティな走りは期待できないものの、安定性は抜群の車だ。また、価格以上に上品さを感じられる車でもあり、ゆとりあるカーライフを求める人には最適の一台といえるのではないだろうか。

評価ポイント

  • ハイブリッドなだけあってずば抜けた低燃費
  • カーゴスペースが十分にある

マイナスポイント

  • 加速力がない
  • ナビについてはやや使いにくい

試乗レビューと海外評価

レクサスCTのパワートレインは現段階で選択肢がなく、200hのみである。直列4気筒エンジンと二つの電力モーターを搭載しているが、正直なところ、加速力はない。のんびりとした加速は、スポーティな走りを好む人にとって苛立ちさえ覚えてしまうかもしれない。同じ分類の車と比較しても、かなり加速力は劣ってしまう。トランスミッションは電気式無段変速機を採用しているが、いざもっと力強く走ってほしいと思うときでも反応がゆっくりとしている。

加速力という点では大きな欠点を抱えるCT200hだが、燃費に関してはずば抜けている。version L、F SPORT、version Cでも燃費は26.6km/Lであり、ベーシックモデルであれば燃費は30.4km/Lである。他のどのライバルと比較しても負けないだろう。また、ハンドリングも落ち着いており、ステアリングも安定性がある。乗り心地も良い。スポーティな走りはしてくれないが、車に対してゆとりや快適さを求める人の期待には十分応えてくれるだろう。

スポーティさを求める人のためにと存在するF SPORTパッケージだが、パワーは変わらず、逆に乗り心地が硬くなってしまう。実用性として考えると、あまりおすすめできない。しかし、F SPORTだからこそ選べるエクステリアデザインもあり、外観をおしゃれにしたいと思う人は検討してみると良いかもしれない。

レクサスCT200hについてとにかく褒めるべき点は、車体価格から考えると期待以上の高級感があることだ。乗り心地や走りの上品さもそうだが、インテリアに関してもCT200hは魅力的だ。高級素材を使っており、フロントシートについては快適で包み込まれたような安心感もある。ただし、リアシートについてはやや肘置きの部分に余裕がない。カーゴスペースも、ハッチバックと考えるとそこまで広いと感じないかもしれないが、このクラスにおいては十分広い方である。

価格はベースモデルで366.2万円であり、最も高値のversionLパッケージで460.8万円である。安全性や信頼性の高いレクサスの中でも実は人気N0.2のCT200h。試してみてはどうだろうか。

海外でも維持費が安いことを中心に好評である。また、ハンドリングに関してはスポーティであるという声もある。

This car is very economical to operate. It does not accelerate very well and does not take hills very well, but that’s more than made up for by its economy.
(この車はすごく維持費が安いね。加速力は十分でないし、坂道に関してもあまり動きが良くないけど、その維持費のお得感を考えればこうしたデメリット以上の価値があると思うよ。)

The 2016 Lexus CT 200h is a distinctive choice for a premium-brand hybrid car, thanks to its high fuel economy, moderately sporty handling and hatchback body style. But it’s also one of the slowest cars in its class. –Edmunds
(2016年のレクサスCT200hはその低燃費ぶりとスポーティなハンドリング、それからあまりラグジュアリーカーにはないハッチバックのボディスタイルを考えると他のプレミアムブランド・ハイブリッドカーとはかなり差別化できているといえる。しかしながら、このクラスの中で最も鈍い車といえるのも事実だ。)

画像で確認

2016_Lexus_CT_200h_015_B4F43A7CE089E17100B5653C56ACFABD8436E3C1_low

2016_Lexus_CT_200h_017_4CA1A6E38E9D744660D8BB2AE6EC5B69F71842A0_low

2016_Lexus_CT_200h_F_SPORT_003_EC054549103EC7C99EA4FF221E76B5C12E1D455D_low

2016_Lexus_CT_200h_F_SPORT_004_0F7E9CE4002317617C1737B8B6462F92C94C109F_low

2016_Lexus_CT_200h_F_SPORT_005_435AD6E8CA8C2FEC9E17F0CA81D2788DDBB9AD5C_low

2016_Lexus_CT_200h_F_SPORT_024_06E10005ECA29CFDF6AFAB7F3C9F2D9BB9D6F717_low

2016_Lexus_CT_200h_008_F8E9ED0067A2FBEAD4E0B5633099407C49ACBC95_low

他に比較するならこんな車がおすすめ

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー