フォードのラインナップまとめ前編(2016):日本撤退前に押さえておくべきモデルは?

16FordExplorer-EcoBoost_HR
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

日本撤退ということで注目を集めているフォード。マスタングエクスプローラーなど日本でも人気モデルがあるので、撤退前にチェックしておきたい。そこで今回は、日本に正規輸入されているフォードのSUVラインナップをご紹介したい。

 

コンパクトSUVの『エコスポーツ』

ford ecosport

  • 全長4,195×全幅1,765×全高1,655
  • 2,460,000円 (消費税込)

フォードのコンパクトSUV、エコスポーツ。比較的リーズナブルな価格設定や、適度なパワー感を備えるエンジン、取り回しの良さは高い評価を得ている。SUVとはいえ日本でも使いやすいサイズ感、家族4人が広々と乗れる居住性は、街中を走るファミリーカーとしては極めて使いやすいだろう。

他方で、ややラフさが残る走りはSUVとしては残念なポイントである。また、インテリアはどこか安っぽい印象があり、新車価格を考えるとやや物足りない印象は否めない。

The Ecosport is a smartly packaged car. Its not a driver’s delight like a typical Ford, but if priced right, this could eat into a whole lot of other segments and be the best all round urban car.
エコスポーツは、まとまりの良い車だ。よくあるフォード車のように運転していて楽しいという部類の車ではないが、適切な価格設定さえなされれば他のセグメントにも入り込めるし、世界でベストのオンロードカーになるかもしれない。

 

オンロード・オフロード性能を兼ね備える『クーガ』

ford-kuga-rt-2

  • 全長4,540×全幅1,840×全高1,705
  • 3,640,000円 (消費税込)

エコスポーツとは異なり、オフロード性能にも力を入れて開発されたクーガ。そのため、単に使いやすいだけでなく、優れたハンドリング思い通りに加減速できるエンジンなど、運転していて楽しい要素を多く備えた一台に仕上がっている。また、ボディサイズが大きくなった分だけ車内も広々としている。

乗り心地は、スポーツ走行も想定しているせいかやや硬い印象。長距離を運転しても疲れない反面、街中で乗ると、やや硬さが気になるところだ。ハンドリングはクイックというより、ナチュラルな操作感なので、ここは好みが分かれるポイントだろう。飛ばしたい人向けというよりは、落ち着いた走りを楽しむ大人のためのフォードといっていいだろう。

All new Kuga isn’t as sharp or as fun as the original. But is is bigger, safer and, um, more sensible
新型クーガは元祖モデルのシャープさは無くなってしまっている。しかしより大きく、安全に、そしてより洗練された動きを見せるようになっている。

 

大型SUVの『エクスプローラー』

A43B9404lr

  • 全長5,050×全幅2,000×全高1,820
  • 4,890,000円 (消費税込)

エクスプローラーはアメリカ車らしいパワフルなエンジンを備えており、安全性能が高いSUVとしても評価が高い。他方で、そのハンドリングは落ち着いており、またアメリカ車といっても燃費が悪くないのも嬉しいポイントだ。V6エンジンでも7.0km/l、エコブーストモデルなら8.2km/lと、例えば同じ大型SUVであるトヨタのランドクルーザーの燃費6.7~6.9km/lと比べても高い数値を出している。

3列7人乗りSUVの多くと同じように、2列目や3列目だとやや狭い印象は否めず、大人が長時間乗るにはあまり向かない。しかし荷物スペースも広いため、子供連れで外出したいファミリー層にはお勧めの一台だ。

“The 2016 Ford Explorer isn’t as versatile or roomy as some other large, three-row crossover SUVs, but it is still a respectable pick in this class thanks to its high-end cabin, improved safety and driver aids and comfortable highway ride.” — Edmunds
2016年式のエクスプローラーは他の3列SUVと比べるとユーティリティは低く、またそれほど広くもない。しかし高級感のあるキャビン向上した安全性ドライバーサポート、そして特に高速での優れた乗り心地を考えると良い選択肢の一つだろう。

 

 

フォードについてもっと読む

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー