ポルシェの右ハンドルMT車まとめ(2016):新車なら3モデルのみだが中古なら選択肢も豊富

2015_porsche_cayman-pic-180955666105315991-1600x1200
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

早くから右ハンドル車を販売してきたポルシェ。今では、オートマなら全車種が右ハンドルモデルを用意しており、新車でも中古でも選択肢には事欠かないだろう。しかしマニュアル車となると、かなり選択肢が限られてくる。そこで今回は、ポルシェの右ハンドルマニュアル車をまとめて紹介するとともに、中古車の在庫情報もご紹介したい。
 

新車で買えるのは3車種

2016_Porsche_911_10 2015_Porsche_Boxster_15 porsche-cayman_100499291_h

  • 911(画像左)
  • ボクスター(画像中央)
  • ケイマン(画像右)

1代目は、ポルシェの2+2人乗りスポーツカーである911。シャープなハンドリングと快適なインテリアを備えており、運転していても楽しく、利便性も高い一台である。新車での右ハンドルマニュアル車があるグレードは、全24グレード中4グレードのみであり、具体的には911カレラ911カレラ4911カレラS911カレラ4Sである。(911の試乗レビューを読む

また718ボクスターと名前が変わる予定の、ポルシェの2人乗りロードスター「ボクスター」も右ハンドルマニュアル車が用意されている。俊敏なハンドリングと快適なインテリアは、流石はポルシェである。右ハンドルマニュアル車が選べるグレードはボクスターボクスターSボクスターGTSのみ。フェイスリフトを控えており、申し込みを受け付けてもらえないお店も多いという。(ボクスターの試乗レビューを読む

ボクスターから派生したハードトップのクーペ「ケイマン」も右ハンドルマニュアル対応。ダイナミックなハンドリングと正確なステアリング、更にサポート感の強いシートが海外でも高く評価されている一台である。右ハンドルマニュアル車があるグレードは、全5グレードのうちケイマンケイマンSケイマンGTS。こちらもフェイスリフトを控えており、718ケイマンに名前が変更されるといわれている。(ケイマンの試乗レビューを読む
 

中古車も視野に入れると更なる選択肢が

2015_Porsche_Cayenne_Hybrid_1 2014_Porsche_Panamera_640x420

新車では選択肢も少なく納車までも時間が掛かることが多いポルシェの右ハンドルマニュアル車。しやし中古車を検討に含めると、もう少し選択肢は増える。911、ボクスター、ケイマン以外の右ハンドルマニュアル車の在庫としては、以下のようなものが見られる。

  • カイエン(画像左)
  • パナメーラ(画像右)

カイエンはポルシェ初のSUVとして高い人気を誇る一台で、高いエンジン性能、アスレティックなハンドリング、そして高級感のあるキャビンが高い評価を得ている。ラグジュアリーSUVの中でも屈指の出来栄えなので、多少価格が高くとも後悔することはないだろう。(カイエンの試乗レビューを読む

ポルシェの大型セダンであるパナメーラも最近まで右ハンドルマニュアル車を販売していたので、中古車の在庫をたまに見かけることがある。クラス屈指のパフォーマンス性能とラグジュアリーなインテリアはポルシェの名に恥じない仕上がり。元の価格も高いモデルのため、相場情報なども見ながら決めると良いだろう。(パナメーラの試乗レビューを読む

もう少し妥協できるなら、更に選択肢は増え、中古車価格もリーズナブルになる。例えばカイエンより一回り小さいSUVマカンの場合、右ハンドルマニュアル車は販売されていないものの、マニュアルモード付きの右ハンドルAT車の中古車在庫を見かけることがある。パナメーラなどにも、マニュアルモード付きのAT車も用意されており、こちらも候補の一つに入れても良いだろう。
 

 

ポルシェについてもっと読む

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー