メルセデスベンツ、2015年は過去最高の販売ダッシュに成功

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

Mercedes-Benz starts 2015 with record sales

メルセデスベンツの販売が好調だ。
1月の販売台数は、過去最高を記録し、2014年からは13%以上アップの125,865台に上っている。
2014年も、過去最高の165万台(+12.9%)で4年連続新記録を達成しており、その勢いはまだまだ続いているようだ。

主要マーケットで軒並み力強い成長を実現

プレスリリースによると、メルセデスベンツの販売台数は世界の主要各国で大きく伸びている。

  • アメリカ +8.9%
  • 中国 +14.5%
  • 本国ドイツ +11.4%

この成長を見れば、近年のラインナップや販売の施策がしっかりと「当たって」いることが分かるだろう。
実際、ニューモデルのセールスの数字も大きく伸長している。

それでは、この好業績をけん引するラインナップから、Cクラスセダンと高級ラインナップのSクラスセダンを採り上げよう。
(勿論、その他にも好調なクラスは多数ある)

好調のCクラスセダン

プレスリリースからも、2014年から続く好調が伺える。

Cクラスセダンは2014年またもやメルセデス・ベンツのベストセラーとなりました。新型セダンは、4大陸で同時生産される初めてのモデルです。2014年3月発売の新型セダンと9月発売の新型ステーションワゴンは、合わせて31万6,792台販売し、前年に比べ4.4%伸びました。12月は、前年同月比ほぼ50%増を達成しました。

Cクラス

Sクラスセダンは、圧倒的な大幅増!

Sクラスセダンは2014年、82.2%増と販売台数が急上昇。
メルセデスの成長の立役者となりました。

2014年もSクラスは高級セダンで世界のベストセラーでした。
(中略)新しいメルセデス-マイバッハS 600は、2015年の発売を予定しています。

Sクラス 走行中

s class black

s class 運転席

これからも、メルセデスの攻勢には目が離せない1年になりそうだ。

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー