3代目アウディA4アバント(2005~2008)試乗レビュー:この頃の燃費は?中古車の在庫や価格は?

Audi-A4-B8-Avant-04
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

新型が発売され、CMなどでも見かける機会が多いアウディのA4アバント。しかし新車だとちょっと手が届かないという人は、ぜひ中古車を検討してみて欲しい。中古車だと、品質の割にリーズナブルな価格で買える。そこで今回は、ちょっと年式が古い3代目アウディA4アバントの試乗レビューをご紹介したい。

総評

エレガントで美しいインテリアとエクステリアを備えた3代目A4アバント。オプションにはなるが、アウディ自慢のフルタイム四輪駆動クワトロをつけると、濡れた路面でも安定した走りを見せてくれる。ただしリアシートがやや狭く、またBMWの5シリーズやメルセデス・ベンツのEクラスのワゴンに比べるとカーゴスペースも物足りない。

3代目は2005~2008年に販売されていたため、中古車の在庫はかなり古い車両が多いだろう。そのため、走行距離が短いクルマが見つかったら早めにアクションしてほしい。

“Buy the Audi A4 if you want a comfortable, stylish and solid-performing sporty station wagon that isn’t as harsh-riding as some of the competition; you want AWD; you need a high-quality compact car that can comfortably carry kids in the back on a long trip or can squeeze in several adults on short trips.” — Forbes
快適で、スタイリッシュで、しっかりとしたパフォーマンス。更には他のクルマと比べると走りも荒くないスポーティーステーションワゴンが欲しいのなら、アウディA4を買うべきだ。フルタイム四輪駆動搭載のクオリティも高いコンパクトカーで、子どもを後部座席に座らせたら、長旅でも快適に移動できる。数人の大人でも、ちょっとした旅行なら何とかなる。

Audi-A4-B8-Avant-03s

評価ポイント

  • エレガントで質の高いキャビン
  • 楽しさを感じられるロードダイナミクス
  • 高い安全性能
  • スタイリッシュなエクステリア

マイナスポイント

  • V6エンジンに関してはややパワー不足
  • 硬いリアステアリング
  • ワゴンの割には狭いカーゴスペース

Audi-A4-B8-Avant-07s

試乗レビュー

人とはちょっと違う、ラグジュアリーなワゴンを買おうとおもったら、アウディA4アバントほど品が良く洗練されたクルマは他になかなかないだろう。ゴテゴテとした装飾はほとんどないが、シンプルな中にこそエレガントさが光るエクステリアは、流石はアウディ。

だからといって、パフォーマンス性能にも手抜きはない。BMWのように走りを重視しているわけでもなく、またメルセデスほどのラグジュアリー感もないが、ラグジュアリー感とパフォーマンスの程よいバランスがアウディの魅力だろう。運転していると、楽しさに加えて、快適さとラグジュアリー感、さらには安心感さえも湧いてくる。

3代目A4アバントの燃費は8.5~11.4km/Lと、この時期に発売されたクルマとしては上々の数値。SUVと比べると低燃費なのもワゴンのメリットだろう。最新のクルマに比べると見劣りする数値だが、日常使いなら気にならないだろう。

難点は、後部シートに座ると快適さやラグジュアリー感が殆どなくなってしまう点だろう。5人の大人が快適に過ごせるクルマを探しているのなら、3代目A4アバントはあまりお勧めできない。またカーゴスペースも、BMWやメルセデス・ベンツといったライバルに比べるとやや物足りないため、本当に荷物が多くて少しでも大きなトランクが欲しいという人は、他のクルマの方がいいだろう。

併せて読みたい

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー