シボレーコルベット6代目C6型(2005~2014年)試乗レビュー:中古車価格もかなり手頃に。しかし在庫は少なめ

2006 Chevrolet Corvette
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

1954年から販売されているアメリカンスポーツカーの代表格であり、高い基本性能、そして魅力的なエクステリアデザインも手伝って根強いファンが多いシボレーコルベット。2014年から現行モデルである7代目C7型が販売されているため、先代のC6が手ごろに買えるようになっている。そこで今回は、6代目C6型の試乗レビューをご紹介したい。中古のC6型は買いなのだろうか?

総評

6代目C6型コルベットは、スポーツカーを買おうと思っている人なら誰もが検討すべき一台といっていいだろう。スーパーカーのスピードやスポーティーさと、日常使いできる価格や実用性を見事に両立させており、アメリカのCustomer Guideで”Best Buy”の評価を受けているほどだ。

2014年から現行モデルの7代目のC7型が発売されたため、C6型の価格はかなり下がってきており、場合によっては新車の6割程度のものも見られる程だ。またアメ車のオーナーはクルマをしっかりケアできる人が多いため、状態が良い中古車が多い。ただし現在の中古車市場ではそれほど数が出回っていないため、在庫があったらまずは問い合わせてみてほしい。また在庫があったら連絡してもらえるサービスもあるため、それを利用するのも手だろう。

“These are reasonably practical sports cars that cost thousands less than rivals with similar performance, making them great choices.” — Consumer Guide
(コルベットは)非常に実用的なスポーツカーで、同じような性能を備えたライバルより数千ドルは安い、素晴らしい選択肢だ。

コルベットには数多くのライバルがいるが、価格や実用性でそれらを凌駕している。未だにアメリカのドリームマシンの座に輝き続けている。
“The Corvette is facing an increasing number of alluring rivals, but it undercuts them on price and practicality — and remains America’s dream machine.” — Chicago Sun-Times

2006_chevrolet_corvette_coupe_base_rq_oem_1_500

評価ポイント

  • 430馬力のV8エンジン
  • スーパーカーにも負けない性能
  • スポーティーなハンドリング
  • 日常生活にも使える快適さ
  • アイコニックなスタイリング
  • 大きめのカーゴスペース

マイナスポイント

  • ライバルと比べるとやや見劣りするインテリア
  • 出入りしにくいキャビン

2006_chevrolet_corvette_convertible_base_i_oem_1_500

試乗レビュー

1953年のデビュー以来、セクシーなスタイリングとトップクラスの性能で「GMの持てる全て」を誇示してきたコルベット。会社の財政状況が不安定な時でさえ、目を見張るようなパフォーマンスを見せ続けてきた、素晴らしいマシンだ。

6代目C6型も、その期待を裏切らない一台で、海外の評論家からも高く評価されている。エクステリアは5代目を色濃く受け継いでおり、昔からのコルベットらしさに力強さとエッジを加えた雰囲気に仕上がっている。性能は大きく向上しめおり、430馬力を超えるパワーはスーパーカー並み。ほどほどのクーペやカブリオレとは一線を画す加速を味わうことができる。それでいて、燃費も悪くない。

昔のアメ車のイメージといえば「曲がれない止まらない」だが、最近のコルベットはそんなイメージと180度異なる、滑らかでスムーズな走りを見せてくれる。シートも快適で、スポーツカーの割には荷物スペースも広め。日常の実用性とパフォーマンス性能の両立という観点では、日本車やドイツ車よりも遥かに上を行っているといっていいだろう。

とはいえ、欠点がない訳ではない。ライバルを見ると、インテリアの素材はコルベットよりも上質なものを使っており、デザインもより現代的だ。またスポーツカーらしいローシルエットを保っているが故に、乗降性はやや低い。とはいえ、この程度のマイナスはコルベットの優れたパフォーマンス性能を考えれば、取るに足らないだろう。

併せて読みたい

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー