5代目メルセデス・ベンツSクラス(2005~2009年)試乗レビュー:5代目初期の走り、中古車の在庫や価格も!

mercedes-S-Class_2008_06
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

高級車の代名詞であるメルセデス・ベンツのSクラス。新車で買うとなかなか手が届かないこのクルマも、中古車ならかなりリーズナブル。しかし何年式を買おうか迷う人もいるだろう。そこで今回は5代目初期、フェイスリフトを受ける前の2005~2009年式の試乗レビューをご紹介したい。

総評

メルセデスベンツのフラッグシップモデルであるSクラス。5代目にモデルチェンジした直後の2005年~2009年式も、長い歴史の中で培われたエンジニアリング技術を充分に感じられるクルマに仕上がっている。ラグジュアリー感あふれるインテリア、そしてスポーティーなハンドリングと加速が何よりの魅力だ。

新車だとなかなか手が届かないSクラスだが、2005~2009年式と5代目初期の中古車ならかなりリーズナブル。200万円台から購入できる。走行距離が長めの車両が多いため、何年くらい乗りたいか考えてから決めた方が良いだろう。暫くはSクラスに乗りたいと思っている人なら、もう少し新しい年式のものの方が安心だろう。2010年式以降も完成度の高いクルマなので、心配は不要だ。

“One of the finest luxury sedans one can buy short of much more expensive options from Bentley, Maybach or Rolls-Royce. The 2009 Mercedes-Benz S-Class will no doubt satisfy just about any ultra-luxury-sedan buyer.” — Edmunds
ベントレーやマイバッハ、ロールスロイスのように超高価なオプションを付けることなく購入することができる、屈指の素晴らしいラグジュアリーセダン。2009年式のメルセデス・ベンツSクラスは超高級セダンバイヤーを満足させてくれること間違いないだろう。

“S-Class defines luxury motoring. Encompassing serenity and inspiring road manners are among its hallmarks. ” — Consumer Guide
Sクラスこそが、ラグジュアリーカーの定義といって良いだろう。包み込むような静粛性オンロードでの際立った佇まいはその証だ。

mercedes-S-Class_2008_045-800

評価ポイント

  • トップクラスのラグジュアリーなインテリア
  • 大きな車体の割にスポーツセダンのようなハンドリング
  • V12エンジンによる驚くほどの加速

マイナスポイント

  • 新車ではベースグレードでも高価
  • ナビオーディオシステムはやや使いにくい

2006-mercedes-benz-s-class-front_interior_view

試乗レビュー

メルセデス・ベンツがその矜持をかけてつくるラグジュアリーセダン、Sクラス。セダンとしては最大で、最高パフォーマンスを備え、そして最もラグジュアリーなモデルだ。それは2005年から発売されている5代目Sクラスにも当てはまる。2009年まで発売された5代目初期モデルは、4代目と比べると力強い印象を与える大きなグリルと、エッジが効いたシャープなスタイリングが特徴である。

その第一の魅力は、パワフルな走り。セダンに搭載するものとしてはかなり大きなパワーを備えた高性能エンジンを積んでいる。俊敏なハンドリングも手伝い、大きなボディを感じさせないスポーツセダンのような走りを楽しむことができる。

それでいて、車内は「これぞ高級サルーン」といいたくなるインテリアの高級感と居住性。シートにはエアが入っており、好みに合わせて調整ができるという気の遣いよう。さらにクルマの動きによっても調整がされるというシートは、このクラスといえども体験のしたことがない贅沢な仕掛けだ。

このように走りにはほとんど難点がないSクラスだが、新車の際には性能を考えても「高すぎる」との評価をされていた。Sクラスの価格はかなり幅が広いが、ベースグレードならレクサスのLSやアウディA8といったライバルと近い性能なのに対し、価格としては同じセグメントの中でも飛びぬけていた。そういった価格の課題がかなり解決されているという点では、メルセデス・ベンツのSクラスこそ新車ではなく中古で買うのが賢い一台なのかもしれない。

併せて読みたい

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー