ポルシェとショパールがル・マン優勝を記念した限定モデルを発売!

003-Romain-Dumas-and-his-team-mates-on-the-road-to-the-podium-1024x683
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ルマン24時間耐久レースは、ドライバーにとってもマシンにとっても、最も過酷なオントラックテストだといって間違いはないだろう。そんなルマンで、今年18回目の優勝を飾ったポルシェ。この勝利を記念し、ポルシェと、チームのオフィシャルタイミングパートナーであるショパールは、記念限定モデルを発売するというので、詳細をご紹介したい。
 

ポルシェ911耐久レーシングエディション

porscheendurance_f2926100436_h0-600x401

1964年からベーシックなシルエットとエンジンポジションを守り続けてきた911。そんな911をベースに、オンロードで最高のトラックパフォーマンスを味わえるようなデザインされたのが、この耐久レーシングエディションだ。言い換えると、「公道も走ることができるレーシングカー」だといって良いだろう。

搭載されているエンジンは、カレラSにも採用されている3リッターフラットの6ツインターボ。シャシーも改善されたことで、420馬力、時速にして最高307kmという数値を叩き出している。通常よりも20mm低いボディに。ポルシェダイナミックシャシーコントロールおよびアクティブサスペンションマネジメントシステムを搭載。それにより高い牽引力でパワーが車輪に伝わり、より一体感のある走りを楽しむことができる。また後輪ステアリングを標準にしていることで、路面に柔軟に対応してくれる。

スポーツクロノパッケージも用意されており、タイムラップらレーシングスタート、更にはブースト機能まで搭載しれている。このブースト機能は、エンジンの全出力を20秒で使い尽くす「スポーツレスポンス」も発動することができる。

インテリアはブラックラザーを中心に、ところどころ赤いレザーや、カーボンやファイバー素材もアクセントとして使われている。「公道も走ることができるレーシングカー」とはいえ、スライディングサンルーフやパーキングセンサーといった便利な機能も豊富なので安心してほしい。
 

スーパーファストクロノポルシェ919ブラックエディションも

Superfast-Chrono-Porsche-Motorsport-919-Black-Edition-1-Black-168535-3005-600x800 Sketch-1-Superfast-Case-1-600x421

リミテッドエディションを販売するのは、ポルシェ911だけではない。ポルシェチームのオフィシャルタイミングパートナーであるショパールも、スーパーファストコレクションの限定モデルを発売して長年の偉業と今年の優勝を祝う。ブラックエディションは100点限定で、ショパールのブティックのみで販売されるという。

このクロノグラフはレーサーを念頭にデザインされており、レーシングタイヤにインスパイアされた黒のラバーストラップを採用。その他にもマシンのカラーやシルエットをモチーフに様々なパーツがデザインされており、マシンやレーシングへの並々ならぬ思いを感じさせるデザインに仕上がっている。
 

 

あわせて読みたい

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー