ポルシェカイエンハイブリッド(2016)試乗レビュー:ポルシェのハイブリッドの走りは?燃費は?

porschecaye5
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

ポルシェといえば、ラグジュアリーカーの中でも一流のブランドであり、車のハイパフォーマンスぶりと高価な価格の印象が強いだろう。しかしながら、実際は600万円台で購入できるモデルも多く存在すれば、ハイブリッドモデルも存在するのだ。そのハイブリッドの実力は?

ポルシェのカイエンハイブリッドの総評

“You get what you pay for.”という諺があるが、カイエンハイブリッドにはこの表現がぴったりかもしれない。カイエンハイブリッドは約1,200万円と少々お高いが、その価格に相当する品質をカイエンハイブリッドは持っている。ハイブリッドSUVランキングにおいても2位に選ばれており、インテリアの高級感も、パフォーマンスの高さも十分に認められている。ただし、ハイパフォーマンスぶりを残すために燃費の改善は十分にできなかったのか、ハイブリッドの中ではあまり燃費が良いと言えない点が残念かもしれない。

評価ポイント

  • キレの良いハンドリング
  • 素早い加速
  • おしゃれで高級感のあるインテリア
  • 使いやすい中央部のコントローラー

マイナスポイント

  • ハイブリッドの中ではあまり燃費が良くない
  • ライバルに比べると、カーゴスペースが小さい

試乗レビュー

3.0リッターV型6気筒エンジンとエレクトリックシステムの両方を持ち合わせているカイエンハイブリッドは、ワクワクするような、そしてスポーティで運転に夢中になりそうな走りをしてくれるプラグインハイブリッドである。だが、はじめにいうと、この「ハイブリッド」というラベルにあまり期待しすぎてはいけない。もしも燃費重視で車を探しているのであれば、カイエンハイブリッドはあまりおすすめできない。プラグインハイブリッドにして、その燃費は29.4km/Lである。しかも、エレクトリックシステムで走行できる距離はごく短いので、結果的には、遠出する場合はもっと燃費が悪くなる。シボレーのボルトであれば、燃費は45.1km/Lである。

その代わりといっては何だが、カイエンハイブリッドはハイパフォーマンスな車である。プラグインハイブリッドにして、0-100km/h加速に要する時間はたったの5.9秒であり、パワーも416馬力を誇る。これはラグジュアリーSUVの中でも実力派といえる。ライバルとなるBMWのX5は300馬力である。スポーツモードで走行する場合は特に、ガソリンエンジンしか持たないカイエンとほぼ同等の走りをするように感じられた。トランスミッションは8速ティプトロニックのみで、選択肢はない。シフトチェンジは軽さがあり、素早い。

カイエンハイブリッドは同じようなサイズのSUVに比べると車体重量がやや重いものの、動きは意外と俊敏さがある。もちろん、これはポルシェのDNAのおかげとも言えるが、いくつかのキーシステムがカイエンの素晴らしいハンドリング能力を支えていることも事実である。状況に応じ車輪へのパワー配分を変えるトルク・ヴェクタリング・プラス、車体の動きを安定させるダイナミック・チェイシズ・コントロールといったものが搭載されているのだ。こういったシステムはステアリングの安定にもかかわっており、曲がりくねった道でも安定した走りを実現している。

キャビンは、どこを見てもさすがという印象である。ミッドサイズSUVにして、2列の乗車定員5名と、余裕を持っている。洗練された素材に職人技で丁寧に造られたキャビンは贅沢なものである。包み込まれる座席も、ドアハンドルも、センターコンソールも、あれもこれもと革が贅沢に使われている。もちろん、快適でもある。フロントシートは8段階で調節が可能であり、リアシートはスライド、リクライニングが可能である。さらに贅沢したいのであれば、全席に保温機能をつけたりすることもできる。リアシートは大人でも余裕があり、くつろぐことができる。ただし、カーゴスペースは座席に反してあまり広くない。

ライバルとなる車は?

  • BMWのX5
    865万円という、カイエンハイブリッドよりずっと安い価格から購入できるX5。たくましいエンジンの選択肢があり、3.0リッターV型6気筒エンジン搭載モデルは300馬力、ターボチャージャー付きV型8気筒エンジン搭載モデルは445馬力のパワーを誇る。また、また、993万円~と少し価格は高くなるものの、ハイブリッドモデルであるxDrive40eという選択肢も存在する。カイエンハイブリッドほどのパワフルさはないものの、より燃費が良いので燃費を優先的に取りたい人にはこちらの方が魅力的かもしれない。
  • レクサスRX450h
    レクサスRXの中でもハイブリッドモデルの450hは燃費18.2-18.8km/Lと燃費が良い。直線勝負では決してカイエンハイブリッドには敵わないが、普段使いには十分なパワーを持っており、また、高速道路で走らせてもすぐにカイエンハイブリッドに追いついていけるだけの力を持っている。混雑や他の車が存在する環境においては、そのパワーの差はあまり変わらないと言っても良いだろう。インテリアにも高級感があり、また、高い信頼性もレクサスRXの大きな魅力といえるだろう。

画像で確認

porschecaye4 porschecaye3 porschecaye2 porschecaye1

おすすめの記事

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー