新型BMW4シリーズ(2016年)レビュー:ランキング受賞を獲得したその実力は?

bmw 4series new 2016
Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

JDパワーのランキングで、2016年モデルのBMW 4シリーズがラグジュアリーコンパクトカー部門で1位の栄冠を勝ち取った。
早速、その評価の高さの秘密を探ってみよう。
(参考:BMW2シリーズ vs 4シリーズ その違いや個性を比較!

新型BMW4シリーズ 評価ポイント

  • コンパクトカーにもかかわらずパワフルなエンジンファミリー
  • スポーティーなハンドリング
  • 余裕があるトランクスペース

マイナスポイント

  • 操作が煩雑なインフォテーメント

装備・概要

2016年モデルのBMW 4シリーズはパワフルで、ハンドリングの切れが良く、ルックスも文句なしだ。
あえて欠点を探せば、インフォテーメントの使い勝手はもっと良くできるはずだ。

4-series

4シリーズの基本性能は、

  • 駆動方式: RWDおよびAWD
  • 最大出力: 240 ~ 444馬力
  • 実用燃費: 市街 7.2 ~ 9.4 km/L、 高速 10.2 ~ 14.5 km/L

評価アイテムとスコア(10点満点)は、

  • 総合点: 8.8
  • 批評家採点: 8.9
  • 走行性能: 9.0
  • インテリア: 7.9

JDパワーによる部門別ランキングは、ラグジュアリースモールカー部門で1位に輝いたほか、ラグジュアリーカブリオレ部門でも4位に食い込んでいる。

エクステリア

ボディスタイルは多様で、2ドア4座席のクーペおよびカブリオレと、4ドア5座席でハッチバックのグランクーペの3種類がある。

インテリア

車内は隅から隅まで上質な材質感で満ちている。
リヤシートのヘッドクリアランスは十分ではないものの、フロントシートはとても快適だ。 ハッチバックのグランクーペならラゲッジスペースも余裕十分だ。

4シリーズ インテリア

各種スイッチは操作しやすい配置だ。 インフォテーメントは画質の良さや反応の速さは高評価だが、目的の画面に辿り着くまで操作回数が多いのは残念だ。

4シリーズは標準装備でも次のように豪華だ。
エンジンスタート・スイッチ、 デュアルゾーン・エアコン、 ブルートゥース、 HDラジオ、USBポート、 アダプティブ・クルーズ、 iDriveインフォテーメント(6.5インチ画面)

オプション装備はさらに豪華になる。
16スピーカー・ハーマンカードン・オーディオ、 衛星ラジオ、 ヘッドアップ・ディスプレイ、 リヤカメラ、 全方位カメラ、 駐車センサ、 縦列駐車アシスト、 衝突警報&自動ブレーキ、 死角モニタ、 アップグレードiDriveインフォテーメント(8.8インチ画面、 タッチパッド・コントローラ、 ナビゲーション)

パワートレイン

エンジン展開

  • 428i: 4気筒2リッターターボ、 240馬力 (市街10.6km/L、高速14.9km/L)
  • 435i: 6気筒3リッターターボ、 300馬力
  • M4: 6気筒3リッターターボ、 425馬力 (0-100加速4.1秒、最高速250km/h)

トランスミッション

  • 8速オートマチック (但しM4には無し)
  • 6速マニュアル (グランクーペには無し)
  • 7速デュアルクラッチ (M4のみ有り)

試乗フィーリング

試乗はグランクーペで実施した。
乗心地はスムーズで、ハンドリングは正確で、雨に濡れたワインディングロードでも不安を感じなかった。 ブレーキの効きも力強かった。

4気筒2リッターの428iはレスポンスとパワーフィーリングが十分で、8速オートマチックは変速タイミングが適切かつスムーズで気に入った。
数千ドル(数十万円)高くなる435iをわざわざ選ぶ必要はないとさえ思えた。

そうは言っても、6気筒3リッターの435iで走ると、やはり楽しさは格別で興奮した。 交通量が少なくて思い通りに走り回れる裏道はもちろんのこと、街中でもそうだった。

新型4シリーズのレビュー動画/海外口コミ

BMW 428i in three words. Beautiful, sporty and smart. To me, best among the Germans and definitely head and shoulders above any Japanese, Korean or American luxury car.
(BMW428iは美しくてスポーティでスマートだ。 ドイツ車の中でもピカイチで、日本や韓国やアメリカのラグジュアリークーペよりも圧倒的に上だと思う。)

am an love with this car ♥
(この車が大好き♡) 女性にも大人気のようだ

These cars are very well priced in the used market

(こういうタイプの車は中古の方がお買得だ)

ライバル車は?

メルセデスベンツCクラスクーペ
燃費の良いベースエンジンとパワフルなエンジンの両方をラインナップしている。 加速感が素晴らしくてハンドリングと乗り心地も両立している。 豪華な車内はライバルを圧倒していて、フロントシートはドライバーをしっかりと支えつつ広々としている。
キャデラックATSクーペ:
パワフルなエンジンで思いのままに加速できる。 ハンドリングは俊敏でブレーキングも強力だ。 インテリアデザインもそつなくまとめられている。

4シリーズやBMWの他シリーズ、競合モデル等をさらにチェック!

Share this ! ! Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

関連エントリー